思い出しのストレスは危険!?そのしくみと対策方法とは??

目安時間 8分

「あの時言われた上司の言葉が未だに許せない。」

「昔に友人に言われた言葉で嫌な思いをした。」

「彼氏(彼女)に言われた言葉を思い出してはイライラする。」など

 

過去に起こった出来事を思い出してイライラした経験はありませんか?

 

たぶんほとんどの方が思い当たる節があるかと思います。

 

ですがこの思い出しイライラが体にダメージを与えていることはご存知ですか?

 

そこで今回は、思い出しストレスのしくみとその対策について説明します。

ストレスってどうやって感じているの?

そもそもストレスってどうやって感じているのか知っていますか?

 

人間は、ストレスがかかると副腎からホルモンが分泌され、それが脳に伝わり、私たちはストレスを感じています。

 

ストレスと副腎とは深い関係にあるので副腎についてもう少し補足しますね。

 

副腎はストレスコントロールとメンタルの状態とが深くかかわっている場所で人間のいろんな反応をコントロールしている場所です。

 

副腎から分泌される「コルチゾール」というホルモンは、心身がストレスを受けると急激に分泌量が増えることがら「ストレスホルモン」とも言われています。

 

 

思い出しストレスとは?

この副腎と脳の神経が繋がっていることから、人間がストレスを感じたら脳がそれに反応するというのは普通のことですが、その逆のパターンがあります。

 

それがこの「思い出しストレス」です。

 

脳がストレスを想像したりとか思い出したりとかするだけでも体にストレスがかかる現象のことです。

 

脳は現実と空想を区別できない??

一般的に脳は現実と空想は区別できないと言われていますが、実際のところははっきりとしていませんでした。

 

しかし、この事について科学的に調べたチームがいて科学的に理由があるとされているようです。

 

頭の中で想像しているストレスや自分の身におきたストレスをちゃんと短期間で処理してあげないと、それを思い出すたびにストレスのダメージを受けている可能性がある。

 

例をあげると、「1週間前に上司に言われた言葉が許せない」と1週間ずっと思い出してはイライラしていたとしたら、その1週間の間ずっと体にダメージを与え続けてしまっているわけです。

 

空想で考えていたことを現実として脳がとらえて反応しているのです。

 

これを聞くととても怖くなりますよね?

 

そこでちゃんと対策をお伝えします。

 

思い出しストレスについての対策

さきほど怖い話をしてしまいましたが、ちゃんと対策がありあすので安心してください。

 

身体を動かす?!

これが一番簡単な方法だと思います。

 

基本的に、頭の中のことをコントロールするときは頭を使わないことが大切です。

 

頭の中でネガティブな感情が生まれた時に、ネガティブなことを考えてはいけない!と頭の中で考えてもよけいネガティブになるだけで逆効果なのです。

 

なので、頭・メンタル・心をコントロールしたいときは身体を使うのが手っ取り早いです。

 

逆をいうと体をコントロールしたいときはメンタルを鍛えることが大事という事になります。

 

プロスポーツ選手は身体を鍛えるのと同時にメンタルも鍛えてますよね?

 

体と心は別々ではなく繋がっているのです。

 

片方がダメな状態ならもう片方からアプローチするのが効率がいいですよ。

 

身体を動かすことが良いのはわかったけど、実際に何をすればいいのか気になりますよね?

体幹トレーニングでストレスを減らす!

冒頭での説明させていただきましたが、ストレスと深く関係しているのは副腎。

 

そして、体のバランスを保つ能力をつかさどっている脳のエリアが副腎に影響を与えているのです。

 

ですので、体のバランスが必要になる作業をやったり、バランスをとるために必要になる筋肉を使うような運動をしてあげるとそれがいい影響を与えて、ストレスホルモンを減らしてくれたり、ストレスに強い体を作ってくれるのです。

 

難しい話になりましたが、要は体幹を鍛えればよいのです!

 

・姿勢を良くすることを心がける

・バランスが必要なダンスをやってみる

・ヨガなど

 

上記のようなことが面倒だと感じる方は腹筋も体幹を鍛えるのに適していますので試してみて下さいね。

 

体験談

私の場合の思い出しストレスは上司に対してでした。

 

全く話の通じない上司に対して思い出してはすごくイライラしていました。

 

そのストレスはしっかりと体に現れていて、喉を潰してしまったり、微熱が何日も続く日がありました。

 

今考えると相当やられていましたね。

 

しかし、気分転換の為に週に2日ジムに通うようになってから、体調が変化しました。

 

思い出しストレスは完全には消えませんでしたが、体調を崩すことはなくなりました。

 

ストレスに対して強くなったのだと思います。

 

身体を動かすことの大切さを身に染みて感じました。

 

今でも週1でジムに通っています。

 

まとめ

人はストレスを受けると副腎からホルモンが分泌され、それを脳が察知することによってストレスを感じる。

 

しかし、思い出しストレスは逆で、脳がストレスを想像したりとか思い出したりとかするだけで体にストレスがかかる。

 

対策は、体幹トレーニングをすること。

 

「姿勢良く保つ」「体幹を使うダンス」「ヨガ」など。

 

それが面倒な場合は腹筋運動でも効果はある。

 

いかがだったでしょうか?

 

思い出してはイライラするできごとってたくさんあると思います。

 

ですが、それでは自分にダメージを与えてしまうにで早めに対応してあげてくださいね。

 

 

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

最近の投稿
カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら