在宅ワークは集中できない?環境を改善するだけでも効率アップ!

目安時間 10分

自宅で仕事をする機会が増えてきていますが、

皆さんどのような環境で作業していますか?

 

出勤時間がなくなったり、プライベート時間が確保しやすくなったりと良いところばかりが注目されていますが、

会社の作業環境と違うので、思ったより仕事が捗らないなんてこと、ありませんか?

 

それもそのはず、自宅というものは仕事をする場所ではなくリラックスした時間を過ごす場所なので、仕事をする環境なんて整ってなくて当たり前ですよね。

 

近頃は在宅ワークが定着してきていますので、自宅でも効率よく仕事ができる環境を構築する必要があります。

 

環境作りは重要

多くの方にとって自宅は仕事をする場所ではないですよね。

 

リラックスするための環境そのままで仕事したとしても、生産性は上がるわけもなく、もしかしたら下がるなんてことも。

私も環境を整える前はなかなか集中できず、よくダラケていました^^;

 

特に、在宅ワークともなると長い時間作業することになるので、

ちゃんとした環境を構築しないと身体を痛めたり、体調が悪くなったりすることも

 

そうならないために、モノを買ったりして物理的に用意できるものと、

ちょっとした意識や過ごし方の変化等で対応できるものに分けてご紹介したいと思います!

 

物理的に用意したほうが良いもの

在宅ワークをする際に取り揃えた方が良いものをご紹介します。

チェア

1つ目はチェア、椅子です。

 

椅子なんて座れればどれも一緒でしょ?なんて思っている方、大間違いです。

 

自宅で使用しているようなオシャレなチェアに長い時間座っていたら、腰やお尻、背中に負担がかかってしまいます。

 

他のものは譲ったとしても、椅子だけはちゃんとしたものを準備することをオススメします

 

購入する際は実際に座ってみて、自分の身体に合うものをお財布と相談しながら決めましょう。

 

私はイケアで購入したこちらの椅子を使用しています。

 

それまではダイニング用の椅子を使っていたんですが、やはり腰が痛くなってくるのと肩こりが酷く、とても仕事なんで出来るものじゃありませんでした。

 

でもこの椅子を使うようになってからはすっかり調子も良くなり、一日中座っていても辛くなくなりましたよ。

ディスプレイ

2つ目はディスプレイです。

 

在宅ワークとなると、ノートパソコンを会社から支給されている方が多いと思います。

 

このノートパソコンだけでもお仕事は出来ると思いますが、

これに加えて大画面のディスプレイがあると作業効率がグンと上がります。

 

単純に画面が大きいので小さい文字を見るストレスも減りますし、目の疲れも軽減できちゃいます。

 

デスクの大きさにもよりますが、23~27インチがコストパフォーマンス的にもオススメです

 

私が使用しているディスプレイはBenQ製のものです。

 

価格はリーズナブルなのにも基本性能が高く、ブルーライト軽減機能も搭載されているので、長い時間ディスプレイを見ていても目が疲れにくいのが良くて気に入っています。

 

BenQ公式サイト

デスク

3つ目はデスク、机です。

 

大画面のディスプレイを置いても十分余裕のあるサイズのものが良いです。

 

私は通販で買ったのですが、デザインで決めてしまったため奥行きが狭く、ちょっと失敗しちゃいました。

 

次に購入する時は奥行きが広いもの、最低でも60cmはあるものにしようと思っています。

 

最近は立って作業するスタンディングデスクも人気があるようで、中にはこのような昇降式のデスクもあります。

 

私としては立って仕事をするというのは想像できないですが、ずっと座りっぱなしも良くないみたいなことも聞くのでちょっと気になってます。

 

意識や過ごし方の工夫で出来ること

"モノ"を取り揃えることも大事ですが、ちょっとした意識の変化で改善することもあります。

 

ここでは"方法"に着目してご紹介したいと思います。

専用空間を作り、On/Offの切り替えを行う

在宅ワークをする環境が整っていない = 作業スペースが確保できていない、という方が多いと思います。

 

普段食事をしている机と椅子で仕事をしたって、なかなか頭は仕事モードになりませんよね。

 

そんな時は仕事をする専用の場所を用意することをオススメします。

 

一軒家みたいに沢山部屋があるお家であれば、一部屋を仕事部屋にしてしまう

賃貸等で専用の部屋を用意することが難しい場合は、部屋の一角にでも専用の空間を作ることをオススメします。

 

そうすることで、この場所に来た = 仕事をするぞ!というように頭のスイッチを入れることが出来ます。

 

また、家族たちからの視線や雑音をシャットアウトするために、こういった商品もあります。

 

完全に一人の空間になれるので、気になった方はトライしてみて下さい。

ルーティンを作る

こちらもOn/Offの切り替えをスムーズに行うための手段になります。

 

例えば、仕事を始める時に必ずコーヒーを淹れる好きな音楽をかける、など

仕事スイッチを入れるキッカケづくりです。

 

ほかにも、人間の集中力は長くても90分が限界と言われていますので、

1時間仕事をしたら10分休む、という具合に、ずぅーっと仕事をしてしまわないように適宜休憩を取ることも大事になってきます。

 

このあたりは個人差もありますので、自分にあったルーティンを見つけてみてください。

ストレッチなどの簡単な運動をする

在宅ワークの一番のメリットと言っても良いのが通勤時間がなくなることですが、

通勤って実は結構な運動になっていたんだなと在宅ワークを始めて気が付かされました。

 

気がつけば腹回りがヤバい…。

 

ストレッチや散歩など簡単な運動で良いので、意識して身体を動かすことが大事です。

 

プライベートジムで有名なRIZAPが公開している動画もあるみたいなので、一緒に頑張りましょう!

 

RIZAP式30秒ストレッチ

空気を入れ替える

部屋の中に籠もって作業に没頭していると、部屋の換気を怠ってしまいがちです。

 

部屋の二酸化炭素濃度が上がってしまうと眠くなったり集中力が落ちると言われていますので、

こまめに換気を行い、空気を入れ替え集中力を持続させましょう。

外の空気はうまいぞ~!

 

まとめ

効率アップをするために

  • 日常生活を過ごしている自宅そのままの環境で仕事に取り組むのは難しい
  • 仕事専用空間を作って、最低限チェア、ディスプレイ、デスクは用意すべし
  • 自分にあったルーティンを見つけ、On/Offスイッチを上手に入れよう

普段の生活をしている空間で仕事をする。

 

最初は会社に出社して仕事をする時と同じクオリティにはならないかもしれません。

 

でも、自宅に仕事をする環境を整え、自分自身の意識を変えたりルーティンを見つけることによって、ひょっとしたら自宅で作業した方が成果が上がるなんてことになるかもしれません。

 

今回ご紹介した内容は一例ですので、ご自身にあった環境を追求し、理想のワークライフバランスを実現してみてください。

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら