ブログで今から稼げるの?アフィリエイトなら叶えられます! 

目安時間 9分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

インスタグラムやツイッター

をはじめとするSNSがある中で

今更ブログで稼げるのか??

そもそも一般人に

広告とかそんな話は来ないのでは?

 

そんな先がない話をわざわざ

ブログで書いたりしないので

ご安心を。

 

ブログで稼ぐには

アフィリエイト

に限ります!!!

これは別に特別な人でないと

出来ないことではありません。

この記事を読み終える頃には

きっとあなたはもう始める準備に

取り掛かってるますよ!

 

 

アフィリエイトをやるには

さぁ!ブログでアフィリエイトは

何から始めたら?

 

まずはブログを開設です!

しかし!どこでもいいわけではありません。

アフィリエイトで稼ぐには、

Googleなどの

検索エンジンで上位に食い込んで、

多くの人に見てもらわなければいけなく、

そのためには独自のドメインを持ったサイトに

しなければなりません。

サイトは

WordPress

で簡単に作れます!

このブログもWordPressで作ってます。

WordPressの始め方はこちらへ

 

 

アフィリエイトの選び方

アフィリエイトは総称で

大きく分けると

クリック型広告

ASP(アフィリエイトサービスブロバイダ)

2つになります。

 

ASP(アフィリエイトサービスブロバイダ)

むむむむむむ???

聞いたことないぞ…

普通に生活していたら

聞くことがない単語ですよね。

 

簡単に言ったら

広告を出したい企業

広告収入を得たい人

つなぐ会社です。

 

ASPの主な会社
  • A8.net
  • afb-アフィb
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazonアフィリエイト

 

アフィリエイトの初心者はまずここからです。

 

初心者が一番書きやすいジャンルは

商品を紹介する物販系です。

 

例えば、学生時代に

分かりやすい先生と

そうではない先生って

いましたよね。

先生を変えて聞いてみたら

そういうことだったのか!!!

と一気に解決したりしたことありませんか?

それはその先生独自の考え方

目線が入っているからなのです!

 

上辺だけ知っているだけだと

人に上手く伝えることは難しく、

どうしてもどこにでもある内容になってしまいます。

なので、

自分がよく知っている

使ったことがある

広告をまず扱うのが

読んで貰えるブログを書くために

必要なスキルを磨くことが出来るのです!

そうすることで記事の独自性が高まり、

コピペ率も低くなります。

 

コピペしていなくても、

似たような文章があると

コピペ率が高くなり、

Googleからの評価が下がってしまって

検索上位に表示されにくくなるのです。

それじゃアフィリエイトで稼ぐことが

難しくなります。

 

ただし!

化粧品や健康食品など

少し専門的な内容

入るものはレベルは高めです。

 

 

 

クリック型広告

クリックされれば報酬がもらえる

クリック型広告で一番有名かつ

単価が高いのが

Google AdSenseです。

分かりやすいのはYouTubeの動画に出てくる広告が

Google AdSenseです!

サイトの両端や

スマホだとスクロールと下から出てくる

ものもクリック型広告です。

 

クリックしてもらえれば

こんなに簡単な方法があるなら

こっちを先に紹介してよ!

という声がありそうですが、

残念ながらそんなうまい話はなく、

審査があります…

詳しくはここから!

 

 

難点はすぐには始められないこと…

ですが、審査が緩い又はない

クリック型広告会社もありますよ!!

Google AdSense以外の会社はコチラ

 

ところで、サイトを見た時に

貼ってる広告に目が止まることって

どれくらいありますか?

多くはなんかあるな~ってくらいが多いと思います。

クリック型広告はいかに

目に止まる位置に貼るか

が特に重要なのです。

 

アフィリエイトのメリット、デメリットは?

メリット
  • 自己投資ほぼゼロ
  • 在庫を抱えない
  • webライターとして働ける

 

 

用意するのはパソコン、WordPressの運営

にかかる費用のみです。

パソコンは文字入力と

ネットに繋げられれば十分なので、

中古でも十分ですよ。

 

品物を仕入れて、ショップを運営するわけではないので、

在庫という概念はありません。

なので商売をするためのスキルは不要!

 

アフィリエイトは人の目に止まらないと

収益化には繋がらないので、

ひたすら書いてスキルを上げていくことが

ものすごく重要です!

人に読んで貰えるブログを書くということは

ちょっとやそっとじゃ得られないスキルなのです。

1年以上ブログを運営したとしたら

Webライターの業務委託の

募集要項に当てはまるようになる、

そのくらいすごいスキルなんですよ!

 

 

デメリット
  • 直ぐには収益に繋がらない
  • モチベーションの維持が難しい
  • 収益化するにはスキルが必要

 

 

 

検索する時は

大抵何かしら知りたいことがあるから

調べるので

「悩みを解決してくれる内容」

であることが最重要事項です!

 

例えば、この商品のことを

知りたい!と思ったら

一番詳しくて、分かりやすい

記事を見たいですよね。

公式サイトと同じようなことが

書いてあるのには用がないのです。

人が見てくれる記事を書くのは

100記事程書いてからではないと

スキルが身につかないと言われています。

3日1記事書いても1年かかります。

なので、1年はただただ修行です。

 

1年は無収入覚悟…もはや自己満では?

頑張る気力を削がないでよーー!

という声が聞こえてきそうですが、

宝くじ1等、いや10万円でも

当たらないかな~

と夢見るよりも現実的なのが

アフィリエイト!!

なんと6~7%は100万円以上稼いでいる

のです。

宝くじ1等分のお金を稼ぐとんでもない人もいます。

 

大金を待ち望むより、

自ら掴みにいく方があっという間に

手にすることができますよ。

まとめ

まとめ
  • 誰でもすぐに始められる
  • 収益化につなげるにはスキルが必要
  • アフィリエイトで100万円は夢ではない

 

誰でも、すぐに、と始めるハードルは

低いですが、そこからは自分次第。

でも、軌道に乗り始めればどんどん収益が

増えていくとも聞きます。

自分には得意なことないな…

などと諦める前に

アフィリエイトに挑戦してみてはどうでしょうか?

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら