時間がなくてもOK!記事を書くスピードが爆速になる3つの方法

目安時間 21分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

「家事、育児の合間に稼ぎたい!」

「仕事の合間に副業を始めたい!」

 

アフィリエイトブログを始めようとしている方、

または既に始めている方の大半はこういう方ですよね。

かくいう私も同じですw

 

でも始めたはいいものの

なかなか記事を書く時間が取れない!

という人もまた多いんじゃないでしょうか?

 

しかし!
時間がなくてもブログを書くことはできます。

 

「え?どうやって?」って思いますよね。

そこで今回は

今回のポイント

  • 時間がなくてもブログを早く書く3つのメソッド
  • 早く書けるようになったら「収益化」を目指せ!
  • さらに早く書くためのコツ

についてお話ししていきます!

記事を時間がない!

ブログを始めた方の多くは

  • 本業以外に副業を始めたい!
  • 育児の合間に稼ぎたい!

などなど時間に追われながら、それでもお金を稼ぎたい!という方が多いと思います。

 

確かにブログ執筆、運営は在宅でできるうえに

資金もほとんどかからないので、一見すると手を出しやすいかもしれません。

 

しかし!実際はすっごい大変!

なぜなら記事を書く時間がないからです。

 

「本業で疲れてへとへとになって帰ってきて…とてもじゃないけど書けないよ」

「子供が寝たスキに…と思ったらすぐに起きちゃう」

 

私もブラック企業に勤めるサラリーマンなんでよく分かりますが、

記事を書くためのまとまった時間なんて取れやしませんよね。

 

そんな時間あったら寝たいわ…なんて思うことも正直ありますw

休日は子供や妻に付き合わないといけないですしね。

 

しかし!

 

私は今、現にこうやってブログを運営しています

仕事しながら、記事も書いています。

 

なぜそんなことができるのか?

それは、まとまった時間を取らずとも早く記事が書けるからです。

 

記事を書くのが早くなる3つのメソッド

ではどうすれば早く書けるようになるんでしょうか?

 

ということでここからは早く記事を書くための3つの方法をご紹介していきましょう!

具体的な方法はこんな感じ。

早く書くための方法

  • スキマ時間にメモする
  • 音声入力を活用する
  • Googleドキュメントを活用する

この方法を取り入れれば、マジでグンとスピードが上がります

次から細かく解説していくので、ぜひお試しあれ。

 

スキマ時間にメモ!メモ!メモ!

まずやっていただきたいのが「スキマ時間」の活用です。

 

「活用」とは何をすることなんでしょうか?

それは思いついたアイディアをスマホなどにメモすることです。

 

例えば仕事をしながら副業でブログを書きたい方の場合、

こんな感じでスキマ時間が発生しているはずです。

仕事のスキマ時間

  • 通勤電車に乗っている間
  • パソコンを立ち上げている間
  • お昼休みの間
  • トイレに行っている間
  • 髪を乾かしている間
  • 布団に入って寝るまでの間

 

実際、私もこんな感じでスキマ時間を活用してます。

 

また家事、育児の合間を活用したい場合は

育児のスキマ時間

  • 子供のお昼寝の間、寝た後
  • 子供が幼稚園、保育園に行っている間
  • 夫がお風呂に入れてくれている間
  • 自分の親、義理の親が見てくれている間

などなど、こんな感じでスキマ時間を見つけていきましょう。

 

とはいえ、「全部スマホのメモで書けちゃうよ!」ということではありません。

こちらのチャートをご覧ください。

 

これはブログ記事を1本書くときの流れをチャートにしたものです。

 

このチャートのうち、

スキマ時間でやっていただきたいのはピンクにした箇所です。

 

全体の方向性を決めるキーワードやタイトルは超重要になるので、

これはパソコンでしっかり腰を据えてやらないといけません。

 

逆に言えばそこがしっかりしていれば、

見出しやざっくりした内容については

スキマ時間にちょこちょこやればOKです。

 

「でもスキマ時間なんて、たかだか2〜3分くらいじゃないの?」

「そんな短時間で何ができるの?」

と思われるかもしれません。

 

しかし!

チリも積もれば山となる。

1回2〜3分のスキマ時間でも積もりに積もれば1時間、2時間分になっていきます。

 

また思いついた時に都度アイディアをメモしておけば、

実際にまとまった時間が取れた時

とても効率よく記事を書き始めることができるんです。

 

逆に何も考えてない状態でパソコンに向かうと

実はなかなかアイディアって降りてこないんですよ。

 

で結局「何を書こうかなぁ」と考えているうちに何時間も経ってしまって、

あー時間無駄にしたなぁってなっちゃう。

 

身に覚えのある方も多いんじゃないでしょうか?私はあります笑

 

こんなことにならないよう、とにかく

スキマ時間活用のポイント!

  • スキマ時間にアイディアをメモ!
  • 見出しや大筋の内容をメモしていこう
  • メモしておいたものを元に効率良く記事を書こう!

こういう感じで意識してやってみましょう。

 

音声入力

2つ目の方法は「音声入力」を使うことです。

 

音声入力とはその名の通り、

自分で喋った音声をそのまま文字に変換してくれる機能です。

 

「あるのは知ってるけど、使ったことない」

という人も結構多いんじゃないでしょうか?

 

ですがハッキリ言って音声入力を使うと世界変わりますよ。

マジで手で打つより爆速です。

一度使い始めたらもう戻れません。

 

現在の音声入力の精度って本当に高くて、

漢字なんかも綺麗に変換してくれるので手直しもほぼなくてOKです。

 

また単に早い!だけじゃなくて

音声入力こんな人にオススメ!

  • 文字数が多い時にも手が痛くならない
  • タイピングが速くない人にもオススメ

などなど、メリットだらけです。

 

さらにできることなら、先程のスキマ時間メモも音声入力の方が望ましいです。

より時短になりますからね。

 

ただ電車やトイレの中などで1人でぼそぼそ喋っていると

あの人…怪しい人じゃない…?」と思われてしまうので、

外でやるときはTPOを考えて使いましょう笑

 

音声入力活用のポイント!

  • 手で打つより爆速!世界が変わる
  • 手が痛くならないしタイピング遅い人にもオススメ
  • スキマ時間でのメモも音声入力でやってしまおう
  • 出先や人のいるところなどでは控えよう

 

Googleドキュメント

3つ目に使っていただきたいのが「Googleドキュメント」です。

 

Googleドキュメントというサービスは、
検索エンジン、YouTubeでおなじみのGoogleが無料で提供している

ワープロサービスのことです。

 

Googleドキュメントのいいところは何を置いても

音声入力のレベルがめっちゃ高いところです。

 

また、

「パソコンに音声入力の機能がついてない!」という場合は

スマホとパソコンで同時にドキュメントを開いて、

その状態でスマホに音声入力してみてください。

 

するとスマホで読み取った文章がリアルタイムでパソコン側にも反映されていくんです!

これ本当に便利なんで、メモでザッと書くときも

パソコンに向かってガッツリ書くときもぜひ使ってみてください。

 

さらに嬉しいのが、Googleドキュメントの内容を

WordPressにそのままコピペできちゃうところです。

 

これ知った時は本当にビックリしました。

ドキュメント内で見出しも設定できるんですが、

見出し設定もそのままコピペできるので

体裁を整える手間もかなり少なくなります。

 

Googleドキュメント活用のポイント!

  • 音声入力のレベルが高い!
  • WordPressにそのままコピペできる!

 

早く書けるようになったら…

ここまで、早く書く方法をお伝えしてきました。

 

難しいことは何もなくて、結構すぐ始められることばっかりなんですよね。

ぜひやってみてください。

 

…で、ここからが問題です。

 

いくら早く書けるようになっても

「早く書けるようになったー♪」で満足しちゃダメなんです!!

 

なぜなら、早く書くのはあくまで
「目的」を達成するための「手段」でしかないのだから…

 

「早く書く」は手段、目的は「収益化」である

ブログをやっていく以上、

早く書くのはとても大切なことです。

 

しかし、それは単なる「手段」でしかありません

 

では「目的」とは何か。

それはブログで収益化することです。

 

えんえんと記事を書いていると、

どうしても記事を書き上げることが目的になってしまいがちです。

 

ですが記事を量産することに気を取られて、

お金にもならない記事」ばかり増えてしまっては本末転倒ですよね。

 

「頑張ってるのに全然稼げない!」

と言っているブロガーがまさにこんな感じなんです。

 

目的達成のためには「質の良い記事」を書くべし!

いくら早く書けても、

お金にならない記事ばかりじゃ意味がない。

 

じゃあ収益化という目的を達成するためには

どうすれば良いんでしょうか?

 

それはズバリ、質の良い記事を書くことです。

 

早く書くことに慣れてきたら、

その次のステップとして質の良い記事を書くように意識しましょう。

 

「最初から時間かけてでも質の良い記事を書いた方が早いんじゃないの?」

と考えるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

自分のブログを立ち上げて運営していくということは、

これからずっと、たくさん記事を書いていくということです。

 

しかし、

「記事書くの大変すぎる…」

と言ってブログを辞めてしまう人も少なくありません。

そんなことになってしまってはスタートラインにも立てないわけです。

 

「早く書く」技術を身につけることは、

この先も長く自分で記事を書いていく、さらに言えば

質の良い記事を書いて収益化するためのトレーニング・準備運動

とも言える重要な工程なのです。

 

早くかけるようになったら?

  • 早く書くのは収益化するための手段でしかない
  • 質の良い記事を書けば収益化という目的に近づく
  • 早く書く技術を身につけるのは質の良い記事を書いて収益化するためのトレーニング

スピードと質を上げるなら「戦略」が大事

 

ここまで、収益化するためにスピードを上げて質も上げることが大事だとお話してきました。

 

が!実はスピードと質を両方とも一気に押し上げる方法があります。

それは、「戦略」を立てて「無駄な記事」を書かないようにすることです。

 

無駄な記事が生まれるのは「ゴールが決まっていない」から

「無駄な記事」とはいったいどういう記事なんでしょうか?

 

始めたての頃の下手な記事?

早く書くために練習してた頃の記事?

 

いえ、違います。

無駄な記事とは、「毎回ネタを探さないと書けない記事」です。

 

どんな記事を書くときも、必ず何かしらのネタが必要ですよね。

しかしそのネタを、毎記事イチから探していたとしたらどうでしょう?

 

前述の通り、ブログを続けるにはひたすらたくさん記事をかかなくてはいけません。

その中で「書くのがキツイ!」という状態にならないよう、

早く書く練習をしないといけないよというお話をしたと思います。

 

しかし、ブログが続かなくなる原因はそれだけではありません。

もう一つの大きな原因は「ネタ切れ」なんです。

 

「書くネタがない…ネット見ながら探すか…」

なんて、記事を書く前に毎回いちいちそんなことしてたら、

どれだけ筆が早くても時間がかかってかかって仕方ないですよね。

 

ではなぜネタをイチから探さないと書けないんでしょうか?

それは

ゴールの決まっていないブログの特徴

  • ライバルブログ、ライバル記事のリサーチが不足している
  • 内部リンクを考えずに書いている
  • 単一のブログ内で複数のテーマがごっちゃになっている

などなど、そもそもブログ全体のゴールが決まっていないからなんです。

 

ゴールのない記事が足を引っ張る!?

ブログ、記事のゴールが決まっていない弊害は単に時間がかかる、疲れる、だけではありません。

 

ゴールが決まっていない記事はGoogleからの評価が低いので、

せっかく頑張って書いても検索上位に表示されにくくなってしまうんです。

 

いくら

「早く書くための練習だから」

「書いてたら質は後からついてくる!」

といっても、書いても書いても報われなければ続けられませんし、

上位表示されない記事が増えるとブログ全体の足を引っ張ることにもなりかねません。

 

早く書く、早く質を上げる、そして早く収益化するために、

どんなブログにするか、どんな記事を書くかといった戦略を立てることは絶対に外せません

 

スピードと質を上げるには

  • スピードと質を上げるには「戦略」が大事!
  • ブログ全体のゴールが決まっていないと無駄な記事を書いてしまう
  • 無駄な記事は上位表示されないのでブログ全体の足を引っ張る

 

ブログ書くならキーワード選定から!↓

 

まとめ

では最後に、今回のポイントをまとめましょう。

まとめ

  • 早く書きたいなら以下の3つを駆使すべし!

①スキマ時間

②音声入力

③Googleドキュメント

  • 早く書くのはブログを収益化するための手段である
  • 収益化するためにはたくさん書いて記事の質を上げるべし!
  • 早く書いて質も向上したいなら戦略を立てること

いかがでしたか?

 

きっとこの記事を開かれた方は「早く楽に書けるようになりたい!」と思って開かれたと思います。

が、ここまで読まれたのであれば「早く収益化したい!」に変わっているんじゃないでしょうか?

 

ブログの目的はあくまで収益化してお金を稼ぐことです。

 

皆さんも「早く書く」という手段を手に入れて、

収益化という目標に向かって邁進していきましょう!

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら