社畜の日常とは!パワハラと変わらない妬みと人間模様について

目安時間 11分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

最近「社畜の日常」について友人と話をして思った結論が

「どこの会社も似たようなもの?」でした。

 

社畜の皆さんが感じる日常は、パワハラやセクハラ、仕事や上司が理不尽だ!

などの不満が多いですよね?

 

今回は「社畜の日常」と題しまして、僕の勤め先の日頃の状況と、人間模様などについての気づきと感じた事柄について、僕には珍しく「辛口」でお届けしていきます!

 

 

日々流される「社畜の日常」

 

改めて僕は、

社畜の日常が「どこも似たようなもの?」と思った訳を考えてみました。

 

 社畜の日常
  • 仕事の内容が理不尽
  • 上司や先輩が理不尽
  • 給料が安い
  • 会社の人づきあいが嫌だ

 

実際には、上記の悪い内容を良くなるように変えて行こう!とする前向きな人がどのぐらいいるのか?疑問です。

 

「職場を良くする行動スキルアップの勉強などをしているよ♪」

 

とおっしゃる人は、なかなか少ないことでしょう。

実際には日々不満を抱えているだけで、前向きな考えの人はほとんど居ませんでした。

 

人間模様の根底にあるもの

 

それでは、勤務中の人間模様やその関係を破っている根底にあるものとは何でしょうか?

 

毎日社畜として流されながら後ろ向きに働いていると、文句や陰口は当たり前の日常がありました。

 

 後ろ向きな人達
  • 特定の人への妬みや自分への自信の無さ
  • 特定の人への陰口や文句
  • 特定の人だけに成長をうながす
  • 特定の人への指導やカッコつけたお世辞

 

上辺だけの取ってつけたような言葉を並べて言われたところで、まったく心に響かない!し、刺さらない!のです。

 

次のような場合は立場が人を変える⇒パワハラに繋がる」ことが予測されます。

 

 理不尽な上司
  • 俺はすごい!と突然調子に乗ってアレコレ無茶な指示をする
  • 俺はボスだ!と取り繕うだけで自分は何もしない(仕事を丸投げ)
  • ここぞ!とばかりに部下に文句や小言を言う

 

理不尽な方々は、役職などの立ち場を与えられると

突然調子に乗ったり、取り繕ってボスになります。

役職などのポジションが上がってくると、部下に対して理不尽な要求を言い出す訳なのです。

 

上司は部下に、文句めいたことを言ってみたりとか、立場を悪用して訳のわからない暴言を吐く。

僕も、よく訳のわからないことを言われていました。

 

また、別の人が文句や暴言を言われているのも聞きますが

 

いやいや!おまえ(上司)やってないやんけ?!

と思いませんか?!

 

カッコつけたつもりが「俺はすごいんだ」と言う発言になるのですね。

 

上司ヅラをする権力者

 

 

 

そんな権力者の人間模様は、この通りでした。

 

 権力者の人間模様
  • 給料はとりわけ良い訳ではない
  • 絶対的権力者の役員と言っても、約2~3人しかトップが居ない
  • 役職がついたところで、どんぐりの背比べ
  • 仕事が終わると毎日酒を飲んで寝るだけの生活
  • 5年10年勤めた先に待っているのは「減給」

 

ましてやウチは給料がとりわけ良くは無いし、役職がついたところで小さい会社なので、絶対的な権力者⇒役員は2~3人ほどです。

 

役員が絶対的な権力者であって、あとは取ってつけたような役職なので役職者が昇格しようが降格しようが変わらないのですよね。

それが5年10年とずっと続いて、耐えきった先に待っているのは「お給料が下がる現実。」

 

中には、本当に働き方改革!などと、努力をしている人が居るとは思うのですが、上司ヅラをしたり、ゴマすりや点数稼ぎをする人も出てきます。

 

僕はそれらが、なんだか可哀想に見えてしまうのです。

僕のひねくれた目線なのかもしれませんが、わざとらしいアピールとか鼻につくと言うところなどが滑稽に感じてしまいます。

 

 

「狭いコミュニティ」視野が狭くなってくると起こる現象

 

 

勤め先の腐りきった環境に居ると、自分もどんどん腐っていく気がします。

自分の保身をするために、人を傷つけて「僕はちゃんとやっています」の素振り。

そのような状況は、誰にでも起こり得る僕は思うのです。

 

 誰にでも起こりやすい現象
  • 自分の保身の為に、同僚の悪行を告げ口する。
  • 上司への点数稼ぎに、すかさず媚びる。
  • 普段は職場の仲間なのに、自分の状況が悪くなると平気で仲間を裏切る。

 

もう少し根性がくさってくると、自分の保身のために同僚のちょっとしたミスなどを上司にチクる!

「チクる」は言葉が悪いのですが!www 

本当にこんな言葉がピッタリな会社環境が「ガッカリ」なのですよ。

 

告げ口をしたり、されたり。

その対象になった人も、それを聞いている人達も「何こいつ?」と悪い印象を持ちますよね。

 

本音は、人のことを言う前に自分はやることがあるだろう!

格好だけ…つけられても、全然意味が解らんわ!!!!

 

だから僕は、上と意見が衝突した時などに「結局意見は通らない」ので、次のように割り切った術を少しずつ覚えています。

 

自身の成長で他人が気にならない策

 

僕は、社畜の現状を回避するために自身の成長を心がけてみると、他人が気にならなくなりました。

 

  • 妬みの根底からくるパワハラ
  • 日本人の縦割り社会の風潮
  • 日々何も変わらない社畜達の狭いコミュニティ

 

これらの「あるあるな社畜の現状」を回避するために、スマホで副業を始めたのです。

新しいことを始めると、知識欲が出てきて自然と自己成長をしたくなる時間が増えるのです。

 

 

やりたい事や成長したいなって思うと、逆に休日や深夜の帰宅後に「時間が全然足りないぐらい」で充実してきます。

 

そして、知識欲がどんどん出てくるので「日々変化する毎日」が送れますね!

 

 

社畜の人達は、日々何も変わっていない人達の狭いコミュニティにしか目線がないので、妬みなどの根底は日本人という社風と言うか、民族性なのかなぁ?と最近では思います。

 

要は保身でもあるし、それで簡単に自分を満足させるという形で自分を騙しているうちは、社畜のまま何も変わらないので

「つまらねーなー、やることねーなー、暇つぶしだなぁ」

思い続けるのではありませんか?

 

僕の日頃の心がけ

 

例えば、パワハラな人達にしても、最初から根性が腐っていたのじゃないと思いたくはありませんか?

 

部下の立場になれ!とまでは言わないけれども、相手を思いやる意識を少しでも持てたら、ちょっとは仕事中の環境も良くなると思います。

 

僕の日頃の心がけ
  • 職場を一歩離れると、個々の人間同士。
  • 名前も知らない他人、接点がない人とは、お互い気を遣うのが普通。
  • 仕事の目的を達成する為に、同じ環境下で働く、言わば仲間。

 

仕事が終わったあとは「ひとりの人間同士」です。

そのため、名前も知らない他人や、仕事上で何かしらの接点があるだけの人には気を遣うのが普通だと考えます。

 

それでも、みんな仕事の目的を達成する為に行動をするので、相手を思いやるちょっと気遣うなどの「個々の自己成長」が必要になってくると思うのです。

 

「人から貰う稼ぎ」と「自分の手で作り出す稼ぎ」の違い

 

僕は今、新しく覚えた知識で副業を初めて、毎日楽しく勉強を続けています。

 

 まとめ
  • 社畜の日常は、自分の発想、考え方次第で辛くは無くなる
  • 自分の手で作り出す⇒新しく覚えた知識で稼ぐ=経営者思考
  • 会社というコミュニティに属する⇒時間を切り売りした対価は貰える=労働者思考

働き方の発想が、労働者思考から経営者思考へ切り替わる世の中。

 

今すぐに「労働者思考」の働き方の発想を切り替えるのが無理でも、働き方の区別を意識するだけで楽しい毎日が過ごせたので

「社畜の日常の人間模様」の気づいた点や、自身の感じた事柄についてお伝えしました。

 

新しいことを覚えるのは、自分が変化していく様子が実感できて来ると、とても!だいぶ!楽しい!ので、感じた内容をどんどん発信して人間力をアップしていきましょう!

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら