会社での人間関係がストレス?私が実践した方法を3つお伝えします!

目安時間 8分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

現在も、独自で外注化戦略を覚え、常に外注スタッフを100名以上管理しながら、自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ覚えてしまえば、スキマ時間だけで情報発信を可能にできます。

時間がない口癖の私が行っている唯一の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を可能にした。超忙しい営業職の会社員が実績を作るために行った100人戦略の秘密と行動力の作り方「人生が変わる行動力」を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて配信中

あなたは会社での人間関係に悩んでいませんか?

 

厚労省の発表したデータによると、半数以上の人が現在の仕事にストレスを抱えており、その中の3割の人は人間関係にストレスを抱えているとのデータがあります。

 

「もう人間関係に疲れ切っています……。」

「人間関係に気を使いすぎて、仕事に身が入らないんです。」

 

そう感じている方も多いと思います。

 

実は私自身もその一人でした。

 

そんな私でも、最初に比べるとストレスの度合いは軽減されました。

 

今回は私が実行したり感じたことを、お伝えしていこうと思います。

 

好かれようとするからストレスを感じる

人間関係でストレスを抱える方は、「好かれたい」「よく見られたい」と意識されている方が多いと感じています。

 

私自身も、みんなから好かれたい、みんなから信頼されたいと意気込んでいた時期があったのですが、意気込みが強くなるほど、皮肉にもストレスは増えるばかり……。

 

「こんなに頑張っているのに、認めてもらえない……。」

「なんで他の人は評価されて、自分は評価されないんだ!」

 

日に日に増していくストレスにイライラする毎日。

 

ですが、そんな時、

「見る人はしっかり見てくれているから、周りに気を使わなくていいんだよ!」

あるパート従業員さんに言われました。

 

この言葉を欲していたかのように、スーッと心が軽くなり、「暗闇に光がさす」ってこんな感じなんだ!って身をもって感じた瞬間でもあったのです。

 

周りばかり気にするあまり、結果や成果に対して自分の物差しで全て測ってしまっていたんですね。

 

人間は、良くも悪くも自分には甘い生き物。

 

いくら自分が「これだけ努力したんだ!」と思っていても、会社員である以上は結果が全てです。

 

結果が出なければ、好かれる人間にはなれないんです。

 

人間関係は、必死に作り上げる物ではなく、結果とともに自然と出来上がる物なんだと意識するようになりました。

 

「仕事」と「好かれる人間」を切り離すことによって、私の抱えていたストレスは軽減されていきました。

味方は多く作らない

「えっ?味方は多い方がいいんじゃないの?」

そう思う方もいると思います。

 

ですが、その逆だと私は思っています。

 

「自分の味方には好かれていたい。」

「ずっと味方でいてもらえるようによく見られたい。」

 

味方のはずなのに、気がつくとストレスの原因にもなりかねないですが、だからと言って誰一人味方がいないのも辛いので、本当に気の合う味方が1人や2人いれば十分ではないでしょうか。

 

そもそも、味方は数がいれば良いというものでもないですからね。

 

私が味方として信頼していた同僚は、私とは真逆の性格をしていて、人に意見などをいうのは苦手な私とは違い、思ったことはしっかり意見の言える性格でした。

 

そのため、傷のなめ合いのような関係にはならずに、こんな考え方もあって、こう行動すれば良いのかと勉強になったりもしました。

 

ただ一言に味方と言っても、自分にはもっていないものを持っていたり、一緒にいることで自分自身が成長できるような方を味方につけると良いのかもしれませんね。

 

人間関係も仕事もマイペースに

これが、一番手っ取り早い解決方法かもしれません。

 

「マイペースにって言っても、会社だし自分勝手な行動は取れないよ。」

 

そう思いたくなる気持ちもわかります。

 

勘違いして欲しくないのは、自分都合で動くということを言っているわけではありません。

 

自分の限界を超えた、仕事や人間関係構築はしないということです。

 

無理をして頑張った仕事や、無理をして構築した人間関係、私の経験上、そんなものは長く続くとは思いません。

 

維持することに無理が生じる可能性もあります。

 

あなたの周りにはいませんか?

 

・無理をして笑っている人

・無理をして明るく振る舞っている人

・休憩も取らずに、無理して仕事をこなしている人

 

こんな感じの人がいたら、ちょっと距離をとってしまいませんか?

 

私だったら距離をとってしまいますし、好いたり信頼したりはできないと思います。

 

これを反面教師として、「無理で固めた自分になるのは辞めよう!」と決めました。

 

すると不思議なことに、心が軽くなったように楽になり、自然といろいろな事が上手く回り始めるんです。

 

「そんなに都合よく、物事が上手く回るの?

運が良かったんじゃないの?」

 

なんていう人もいるかもしれませんが、これは本当のことです。

 

「ありの〜ままの〜♪」

 

あの有名な雪の女王様も歌うように、人間ありのままが一番良いのかもしれませんね!

 

まとめ

・「仕事」と「なりたい理想の自分像」は切り離す!

・味方は数よりも質!

・無理は禁物!ありのままの自分で!

 

ストレスを軽減するために、何も特別なことはしていません。

 

考え方や物の見方を、少し違う視点で見ただけなのです。

 

もちろん私の紹介した方法は、ほんの一例にしかすぎません。

 

人により、ベストな方法は変わってくると思います!

 

ですがただ一つ、共通して言えることは、

「悩みすぎて、自暴自棄になってはいけない!」

ということです。

 

自暴自棄に陥ってしまうと、仕事だけでなく、プライベートにまで影響が出てしまいます。

 

私も自暴自棄に陥りかけ、心に全く余裕がなかった時期がありました。

 

その時期は、常にイライラしているような感じで、普段ならなんてことのない些細なことでも、家族やパートナーと喧嘩になっていました。

 

私のように、仕事でもプライベートでも悪循環をもたらさないように、悩んだら見方を変える癖をつけてみてください。

 

それだけでも、あなたのストレスは変わってくると思います。

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

行動の最初の1歩踏み出しましょうや!

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら