会社員の青色申告は会社にバレる?こっそり副業をこなす方法とは?

目安時間 11分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

 

会社員の傍ら副業で収入を得ているサラリーマンの方、

副業で収入が安定してきたから、

そろそろ青色申告を使いたい!

考えている方も多いのではないでしょうか。

 

対象になるには様々な条件がありますが、

なにより節税効果が高いため

気になる制度ではありますよね。

 

その一方で、

    • 青色申告すると大事になりそうで怖い・・・。
    • 会社が副業に気づかないか心配・・・。

 

このような不安が頭をよぎり、制度は知っていても

うまく活用できていない方もいらっしゃるでしょう。

 

この記事では、

  • 会社員が青色申告を申請することで会社に気づかれるのか?
  • 会社に副業を気づかれないためのポイント

 

を説明していきたいと思います!

 

 

青色申告を会社に知られると何かマズイの?

 

青色申告を会社に知られるとなぜいけないの?

会社があなたの副業に気づいてしまうからです

 

 

青色申告本業以外で事業所得(もしくは不動産所得)などの

     継続的な収益を得ていることの証明

になってしまいます。

 

近年では副業を幅広く容認している企業も多くなってきましたが、

残念ながらまだまだ副業への理解が少ない企業も多いです。

 

自社社員の副業は

  • 本業への支障をきたしてしまう
  • 情報漏洩につながる恐れがある
  • 社員の管理が難しくなる

などのリスクが会社にとって懸念されるからです。

 

銀行や公務員など、世間で言うお堅い仕事は特に副業を禁止しています。

 

なにが原因で会社に知られる?

開業届

青色申告を申請する際に義務づけられているのが、開業届の提出です。

開業届とは個人事業主となり何らかの事業を始める際に税務署に提出する書類です。

 

 

結論から述べると、

税務署に開業届を出す行為によって

会社があなたの副業に気づいてしまうことはありません。

 

 

開業届なんて言葉を聞くと、

どーんと自分の店を構える!会社経営を始める!みたいなイメージが沸き、

もちろん会社にも通告されてしまうって思ってしまいそうですが、

実際にはそうでもないみたいです。

税務署がわざわざ会社に通知する必要がないからですね。

 

そもそも、開業届を出さなければ罰則されたりするわけでもなく、出さない人も多いです。

ただし、青色申告を申請する際には提出が必要となります。

 

開業届の提出の有無で会社が副業に気づくことはないということが分かりました。

 

 

住民税

次に住民税について考えていきます。

 

会社勤めの方は、会社が勝手に給料から天引きし、

住民税の納税を済ませておいてくれるケースが多いでしょう。

 

その際、経理担当者に「あれ?こいつの住民税おかしいぞ?」

不審に思われるポイントが3つあります。

 

  • 同僚と比べると高い
  • 急に増えた(減った)
  • 会社の給料との比率が合わない

 

住民税は本業と副業合わせた所得にかかってきます。

そのため、その金額が増減すれば、

本業以外で何かしらの収入を得ているのでは?と疑われてしまうのです。

 

無申告

本業以外で収入を得ても黙っていればどこにも気づかれないのでは?

と企む方もいらっしゃるかもしれませんが、実は無申告が一番危険なのです。

    • 副業での収入は20万円を超えると、確定申告が必要になります。

 

20万円を超えているにも関わらず、確定申告(青色申告)をしなかった場合、

税務調査として会社に連絡が入ってしまう恐れがあります。

 

そうなると、会社が副業に気づいてしまうのはもちろんのこと、

事実上脱税をしてしまっていることになってしまいます。

 

一会社員として信用を失うきっかけになってしまいますので、

無申告だけは避けたいところですね。

 

 

会社に副業がバレるのを防ぐために

住民税の納付方法に注意する

    • 副業収入が20万円以上になると会社に気づかれてしまうのでは?
    • 会社に副業を知らせたくない場合どう確定申告すれば良いの?

って思われる方も多いのではないでしょうか。

 

一番のネックは、やはり住民税の額で気づいてしまうという点でしょう。

 

実は素晴らしい解決策があるのです。

 

↓↓↓

 

それは、住民税の納付時に普通徴収を選ぶことです!

 

住民税の納付の仕方は2種類

  • 特別徴収(勝手に給料から引いてもらえる)
  • 普通徴収(自分で納付を行う)

一般的な会社員は会社によって特別徴収が自動的に選択されており、

自分で納めるイメージが沸きにくいかもしれません。

 

しかし、副業で儲かってしまうと

自身で確定申告が必要となってくるため、

その際に自分自身で副業分の住民税の納付を行う普通徴収を選択すると良いでしょう。

 

※ただし、自分で住民税を納めるからといって

副業が絶対にバレないということはありません。

 

うっかり口にしてしまわないこと

副業を会社にバレないようにするためには、

基本中の基本となりますが、

同僚や後輩にうっかり副業について話してしまわないことが大切です。

 

良かれと思って話していても、ひそかに上司に報告されてしまうケースもあります。

↑実は副業バレの原因で一番これが多いんだとか・・

 

私の友人にも副業でブログ収益を得ている会社員がいました。

同僚には知られていないツイッターのアカウントを使い、

情報発信を行っていたところ、ついついプライベートなことを書きすぎたのか、

同僚や上司にアカウントが見つかってしまうという事態が発生していました。

 

SNSの運用にも特に気を付けたいところですね。

 

青色申告の有無は副業バレに関係ない

上記の結果から、「青色申告をするorしない」が要因

副業に気づかれてしまうことはないということがわかりました。

 

ただし、青色申告の対象であるということは、

継続的な事業を行っていたり、副業に割く時間も多くなっていることでしょう。

また、副業での収入、損失の金額も大きくなってきます。

 

つまり、

趣味程度(お小遣い稼ぎ)の副業ワーカーに比べると

副業が会社にバレるリスクは大きくなってくると考えられます。

 

 

青色申告は節税のメリット多数で非常に魅力的な制度ですが、

本業の仕事も継続する場合は、本業と副業のバランスを意識する必要がありそうですね。

 

まとめ

  • 青色申告が会社にバレると副業がバレる
  • 開業届では副業はバレない
  • 無申告は一番ダメ
  • 住民税は普通徴収にしよう
  • うっかり口走ってしまわない
  • 青色申告の有無は副業バレに関係ない

 

いかがでしたでしょうか?

 

青色申告をしたことが要因となり会社に副業がバレることはないですが、

住民税の取り扱いには注意が必要

だということがわかりました。

 

ただし、

会社が副業に絶対に気づかない!!

なんて言い切れることはないので、

副業をする際には社会人としての信用を失わないよう注意したいですね。

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら