会社の人間関係で上司と上手くやっていくコツについて徹底解説!!

目安時間 9分

社会人になると会社での上司との付き合い方について悩む方も多いのではないでしょうか?

 

学生の時はあまり年が離れてない先輩ばかりでそこまで気を使わなかったとしても、社会人になるとそうはいきません。

 

年が離れてた人ばかりの中で働くことになることになり、どのように接したらいいのか難しいですよね。

 

会社でのイベントがあったり、年が離れた上司から急に誘われたりします。

 

そこで、本記事ではそんな時に慌てなくてもいいように会社の上司と上手く付き合う方法を紹介していきます。

 

会社での付き合いってどんなことがあるの?

会社で職場の人たちと打ち解けることができたら仕事も楽しくなります。

 

そして、会社に入るとだいたい社内でのイベントが発生したりします。

 

例えば、入社してすぐは新人歓迎会、他の部署の配属する人がいたりその逆で他の部署から自分と同じ部署に配属された人がいたら歓迎会や送別会。

 

他にも会社によってはたくさんイベントがある会社もあります。

 

またそれ以外にも親しくなった上司や同僚から個別で飲みに誘われることもたくさん出てきます。

 

それらのすべてに付き合ったりする必要はありませんが、自分や同僚のために用意された歓迎会などの場は参加することが必須かもしれません。

 

社内イベントが好きな会社なのか、どの程度参加したほうがいいのかなど判断しましょう。

 

と言っても最初はわからないと思います。

 

まずは先輩や同僚に聞いてみてもいいかもしれません。

 

イベントが好きな人やお酒が好きな方はいいですが、そうでない人にとっては迷いどころですよね。

 

仕事は楽しくても、イベントがあるといやいや参加せざるを得なくてストレスになってしまうかもしれません。

 

なので、繰り返しになりますが、すべての会に参加する必要はありません。

 

目的をもって参加することで、有意義な時間が過ごせるでしょう。

 

上司と上手に付き合うためのコツは?

日頃、会社内での付き合いの中で上司との関係は大切にしたいものです。

 

仕事の指示をもらったり、相談に乗ってもらったりなどでコミュニケーションをとる回数は多くなります。

 

そのように、関係を大切にしたい上司もいろんな人がいます。

 

優しそうな人だったり、話しやすそうな人だったり、怖そうな人だったり様々です。

 

どんな上司にあたるかわからないですが、どんな上司でも上手に付き合うためのコツを紹介します。

 

まず、社会人になったら常識ですが上司というのは年齢も立場も上なので、礼儀や敬意を払うことなどがとても大事になります。

 

もし上司が自分の苦手なタイプだったとしても、パワハラやセクハラなどがない限り会社の一員として働くので自分の好き嫌いで仕事をするのは社会人として失格です。

 

苦手だといって距離をとったり挨拶をおろそかにするのは絶対にいけません。

 

自分から積極的に挨拶をしてしっかりコミュニケーションをとるようにしましょう。

 

最初は上司のことをなんて呼んだらいいのか悩むところですが、周りがどうやって呼んでるのか注意深く確認して周りに合わせたほうがいいです。

 

また、とても話しやすくて気さくな上司だとしても礼儀をわきまえて接してください。

 

タメ口で話すなんてもってのほかです。

 

いずれにしても非常識さで目立たないように気をつけましょう

 

上司に飲みに誘われたら人間関係を作りましょう!

社会人になると飲みや食事に誘われることがあります。

 

とくに入社してすぐは、飲み会や食事会を企画する会社はとても多いです。

 

まだ上司にも会社にも慣れてないから行きたくなくても、都合がつく範囲でなるべく行くようにしましょう。

 

上司が新入社員を誘って食事や飲みに誘うのには、あなたという人となりを知りたい、距離を縮めたいと思っているからです。

 

なので、今後一緒に仕事をする仲間として上司のことを知るいい機会。

飲み会だからこそ得られることもたくさんあります。

 

上司は会社のことなら確実にあなたよりも情報を持っています。

 

こういう時だからこそ積極的に質問してみてください。

 

それに、仕事以外でも人生経験も先輩なのでいろいろな経験もしているでしょう。

 

普段会社では絶対に聞かない仕事以外のことでも、質問してみると教えてくれるかもしれないので、失礼がない程度に聞いてみると、上司の普段見たことのない新たな一面を見ることができるかもしれません。

 

もし、都合がつかずにどうしてもいけなかった場合は、素直に伝えて丁寧に断りを入れましょう

 

その時に、『ぜひ、また次回誘っていただけたら嬉しいです』など、次回は参加したいと前もって伝えておくと上司も気を悪くせずにまた声がかかるはずです。

 

いい人間関係を作るために社内イベントに参加してみましょう!

会社の中だけではなく、会社から離れた場所で上司や同僚に会うと、会社では見たことのない一面を見られたり、一緒に何かをすることでコミュニケーションが増えたりします。

 

その後、会社で仕事をする際には一緒に参加した人たちとコミュニケーションがとりやすくなったり、他の部署の人と話しやすくなり仕事もしやすくなったりします。

 

仕事じゃないのに自由の時間を会社の人と過ごさないといけないことから敬遠されがちな社内イベントですが、いろんな人と話してみよう、などの目標をもって参加すると、嫌だった社内イベントも有意義な時間になるでしょう。

 

何も目的を持たずに参加するのはもったいないです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

 

上司と上手くやっていくコツはわかりましたか?

 

社会人と学生は全く違うので、どれだけ上司が話しやすくても距離感は大事です。

 

タメ語は絶対にダメです。

 

社内イベントや上司との飲み会や食事会も、すべて参加しなくても大丈夫ですが、入社してすぐはなるべく参加するようにしましょう。

 

ただし頑張りすぎる必要もないし、お酒も無理して付き合う必要は全くありません

 

お酒が苦手なら、それを素直に伝えることで無理に進められることもなく、お酒が苦手な人ということも知ってもらうことができます。

 

付き合いが増えて嫌な人もいますが、社会人同士の付き合いを楽しむことができます。

 

上司といい関係を築いていって楽しい会社を作っていってください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら