スプレッドシートのログイン方法・ログインするメリットも紹介

目安時間 10分

スプレッドシートてエクセルと同じなの?

ログインが必要?

どうやって使うの?

 

と、スプレッドシートとは?と思っている方いませんか。

 

この記事ではスプレッドシートの使い方、最初のログインについて、ログインするメリットなどについてお伝えします。

 

今までエクセルしか使ったことのなかった私でも、仕事でスプレッドシートを使うようになり、簡単にログインして使用することができました。

 

誰でも簡単に使えて便利なスプレッドシートをぜひ活用してください。

 

スプレッドシートとは

エクセルのように表計算などができるシートですが、エクセルとの違いは複数の人が同時にオンライン上で同じシートを使うことができるということです。

 

入力をした後は「保存」や「上書き保存」をする必要がなく、自動的に入力したものが保存されます

 

初めてスプレッドシートを使った時は、エクセルと似ているという事で特に抵抗なく使えました。

 

ひとつ緊張するのが、上書き保存する必要がないところが返って心配になることがあります。

 

今までのエクセルでは間違えて他のところに入力してしまっても、「保存」や「上書き保存」さえしなければ最悪一度シートを閉じてやり直しができていました。

 

スプレッドシートは自動で保存されるのは便利なんですが、間違えても自動で保存されてしまうので、修正ができないと思うと最初は緊張しました。

 

機能の中に「元に戻す」というものがあるので、そんな心配はなかったんですけどね。

 

 

スプレッドシートを使うにはGoogleアカウントにログインが必要

スプレッドシートはまずGoogleアカウントにログインをして使います。

 

まだGoogleアカウントを持っていない場合は、新しくアカウントを作る必要がありますが、

 

すでに使っているメールアドレスとパスワードを使えばすぐにログインすることができます

 

メールアドレスはGoogleのドメインでなくても問題ありません

 

私はいくつかのメールアドレスを使っていますが、Googleのアプリを使う時はわかりやすいようにGoogleのメアドを使っていますよ。

 

Googleではないアドレスでログインする場合もあります。

 

 

スマホでログインする場合

スマホでログインする場合は、スプレッドシートのアプリをダウンロードします。

 

 

ログインもパソコンの時と同様にメールアドレスなどを入力します。

 

スプレッドシートの立ち上げ方

インターネットの検索窓に「スプレッドシート」と打って探してもちろんいいんですが、

 

パソコンを立ち上げてすぐのデフォルトの画面がGoogleの場合など、普段からGoogleを使っている方なら、右上の四角いマークからスプレッドを立ち上げることができます

 

スプレッドシートを立ち上げたら、今まで自分が使ったことのあるシートの一覧が表示されて選択することができます。

 

自分が新しくシートを作りたい時は「空白」というメニューを選択すれば、新しいシートが作成できます。

 

スマホの場合はこのように見えます。

 

ログインせずにスプレッドシートを使う方法

Googleのアプリは基本的にGoogleアカウントでのログインが必要になります。

 

スプレッドシートにログインせずに使う方法については、私が使っている限りでは見当たりませんでした

 

スプレッドシートを立ち上げたオーナーが、同じひとつのシートを編集しても良いという人を招待することができます。

 

そこで招待された人はログインしなくても閲覧・編集ができることはあります

 

ただオーナーは最初にログインが必要なので、完全にログインせずに使うことは難しいようです。

 

ログインしたくないという理由はいくつかあると思います。

 

 

自分以外の人と共有するのに抵抗がある

ログインしたくないという理由の中に、共有している他の人に見られたくない場合があると思います。

 

ただ誰かと共有でも、自分がどういう入力をしたなどは編集履歴を見てもわかりません

 

何日、何時などのいつシートにログインしたかがわかるくらいなので、私としてはログインしても気にならない気にならない程度です。

 

 

ログインするのが面倒くさい

わざわざログインせずに使いたいという方もいると思います。

 

ログインが面倒だという理由だけならば、スプレッドシートではなく従来のエクセルを使うのもひとつの方法です。

 

逆にログインするメリットとしては、誰かとシートを共有しなくても自分だけでシート編集することができます

 

そしてログインすることでパソコンで編集していたシートを、スマホやタブレットでも編集の続きができることが非常に便利です。

 

ひと昔前まで私は外出先でエクセルの情報を知りたい時のために、エクセル画面をスマホで写真を撮って見ていたこともあります。

 

なので違うデバイスで同じ情報が見れることを覚えたら、特段こだわらずにログインしてますね。

 

 

ログインするメリット

Googleのアプリを利用する場合、ほぼ全てGoogleアカウントでのログインを求められます

 

ログインすることでGoogleアカウントに紐づけて、違うデバイスでも同じ情報を扱うことができます。

 

スプレッドシートに限らず、【YouTube】もGoogleのアプリですしログインするとアカウントに紐づいて自分の閲覧履歴からあなたの好きそうな動画をピックアップしてくれます。

 

【Googleドキュメント】というアプリもあります。今までの「Word(ワード)」と同じですね。

 

私はインターネット上から自分用にダウンロードする時の保存先として、Googleドキュメントを使っています

 

もちろん自分のパソコンの中に保存しておくのもいいんですが、Googleのアプリはクラウドで保存できるので、自分のパソコンのデータ容量がいっぱいになる心配もないので非常に便利ですね。

 

 

スプレッドシートのログインについてまとめ

スプレッドシートのログインの仕方、スマホでのログイン方法。

 

またログインするメリットなどについてお伝えしました。

 

スプレッドシートのログイン まとめ

  • スプレッドシートを開くと自動的にログインするよう表示されるので簡単
  • ログインするにはGoogleアカウントが必要
  • Googleアカウントは、Google以外のメールアドレスでなくてもできる
  • ログインすることで、パソコン、スマホ、タブレットなど違うデバイスで閲覧・編集ができる
  • ログインに抵抗がある場合は、エクセルでも良いが違う場所で情報が見れないという不便はある
  • 自分以外の人との共有に抵抗がある場合は、事細かな編集履歴までは見えないのでご安心を
  • スプレッドシートに限らず、Googleのアプリにログインすることでクラウドへの保存が出来、自分のパソコンの容量を苦しめない

 

ここまでスプレッドシートのログイン方法、メリットをお伝えしてきましたが、私も他人との情報共有ってどうなんだろうと最初は抵抗がありました

 

今は使っていて何か問題があるわけでもないので、気にせずログインしています。

 

スプレッドシートとても便利なので、どんどん使いこなして仕事の時など効率よく進められるといいですね。

 

 

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

Twitter開始3カ月で

フォロワー5000人達成!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

最近の投稿
カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら