占いは信じる?信じない?占いで今後の人生決まっちゃうの!?

目安時間 8分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤の末外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ覚えてしまえば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

時間がないが口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方「人生が変わる行動力」を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

先日、高校時代の友人2人と占いに行ってきました。

 

横浜中華街にある占い館で、手相占いと算命学を体験しました。

 

友人同士のノリで行きましたが、占い師の話にみんな真剣そのもの。

 

メモまで取って、友人と共に満足して帰りました。

 

ただ、占いの後ってなんとなくモヤモヤした気持ちが残りませんか?

 

皆さんは占いをどれだけ信じますか?

 

本記事では、何の能力もないごくフツーの私が占いの魅力について語ります!

 

占いに行く人の心理とは?

占いって圧倒的に女性に人気ですよね。

 

私が行った時も周りには女性ばかり。占い師も全員女性でした。

 

何故なんでしょう?

 

ズバリ!

女性はお喋り好きで共感欲求が強いからだと思います。

 

自分の話を受け止めて共感してほしいし、自分の存在を言葉で肯定してほしい。

 

目に見える成果を残したい男性と違って、女性は表面上見えない感情や未来について語ることが好きではありませんか。

 

「~できたらいいのに…」

という

『タラレバ女子』が多いのはそれが理由だと思います。

 

先日私が占いに行く前に、こんな会話がありました。

 

友人A「最近彼氏と上手くいってない。今別れれば、後先不安だしどうしよう…」

「将来結婚のこと考えると、若いうちに新しい彼に出会えないかもしれないし…」

 

『なんとなく不安』な状態を分かってほしいという気持ちが、占いに行く心理だと思います。

 

今の自分を否定して欲しくないけど、不安な気持ちも聞いてほしい。

 

占いは、このなんともワガママな要望に応えてくれます。

 

占い直後は、ストレスを発散できて自分に自信が付けられた気になりませんか。

 

この一瞬の快楽を求めるが故に、占いに行く方は多いのではないでしょうか。

 

マッサージと同じ心理だと思います。

 

なぜ占いを信じてしまう?

どれだけ疑いの目を持っていても、占い師の話に納得してしまうことはありませんか。

 

おそらく占い師は、お客さんの性格や感情を見事に言い当てて惹きつけていくのが上手いと思います。

 

しかも、決して否定的に言うのではなく肯定的な表現で伝えてくれます。

 

占いでは

「まっ直ぐな性格で芯が強い」

「繊細で傷つきやすい」

とプラスの表現をしますが、裏を返せば「自己中心的」「打たれ弱い」と捉えることもできますよね。

 

占い師は、お客さんがネガティブに捉えている性格や感情でさえも、肯定的に代弁してくれます。

 

こういった、人の内面的な部分が見えるというのが、占いの凄いところだと思います!

 

お客さんは『自分のことを理解してくれる相手(占い師)』に段々と心を開いて、話に乗ってきますよね。

 

悩みや相談事なんかもどんどん持ち掛けちゃいます。

 

それに合わせて占い師はアドバイスをして、お客さんを占いの世界にのめり込ませていきます。

 

まず初めに、お客さんの内面的な部分を言い当てて共感を得てから、未来の助言をしていく。

 

そうしていくうちに、お客さんは疑うことを忘れて信じてしまうのではないでしょうか。

 

占い後のモヤモヤ感はなに?

占い中は夢中になって話を聞きますが、その後

『結局なにを言われたんだっけ?』

ってなりませんか。

 

先日の私はまさにそうで、

「お金を払ったからには満足しないと!」

と思いながらも、なんとなく晴れない気持ちが残りました。

 

占い後に友人と話をしていると、占いでは未来のことについて何も断言されなかったことに気付きました。

 

性格の長所・短所についてはハッキリと言われたものの、将来のことについては私の話に合わせてアドバイスをしてくれただけでした。

 

未来の自分の姿を知りたいと思っていた私にとっては、少し物足りなく感じてしまったのかもしれません。

 

この物足りなさやモヤモヤ感は、占いに期待しすぎるからこそ生じるのだと思います。

 

占いに行けば将来の不安を解消できるだろう…なんていう甘い期待を抱くと、占い後の『何も変わらない状況』に落胆します。

 

そして、時間とお金を費やしたし…というモヤモヤのループに入ります(笑)

 

なので、占いを楽しむには、カラオケやボーリングなどの遊びと同様の気持ちで体験してみるのがベストだと感じました。

 

占いを今後の人生に活用できる?

結局占いは何も解決してくれない!と思っている私ですが、年に2回通うぐらいには占い賛成派なんです。

 

占いをすると、自分に自信を持てると同時に自分が動くきっかけを与えてくれると感じています。

 

特に今は新型コロナという状況の中で、見えない不安と隣り合わせですよね。

 

時には、誰にも表せない感情を吐き出して心を楽にすることも大切です。

 

その一つの手段に占いがあります。

 

自分を後押ししてくれる占い師の言葉を受け止めて、ポジティブな行動へと変えていくことで、自分の人生を少しでも豊かにしていけるのではないでしょうか。

 

『占いが全て』

ではなく

『自分の選択や行動が全て』

という意識は忘れずに、占い後に自分なりの新しい一歩を踏み出せければいいのだと思っています。

 

最後に・・・

今回は、占いの魅力について私の個人的な見解をお話しましたが、如何でしたでしょうか。

 

占いに行っても何も変わらないはずなのになぜか通ってしまう……

 

占いビジネスは本当にすごいですよね。

 

占いは信じ過ぎず疑い過ぎず、自分が前向きに生活するための一つの方法として捉えるといいかもしれません。

 

といっても、占い師に「絶対にコレはしちゃだめ」と言われたら信じてしまうのが私の性分で、正直悔しいです(笑)

 

皆さんは占いの力をどこまで信じていますか。

 

自分の精神バランスを保つことを大前提に、占いを上手く活用しましょうね!

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら