グーグルアドセンスの申請方法と必要な準備を徹底解説!

目安時間 8分

個人でブログやメディアを運用されている方は、まずグーグルアドセンスに登録しておこうかと考えている方もいるんじゃないでしょうか?

 

全くの初めてだと何から手を付けたらいいのか、どんなものを準備したらいいのかなどわからなくて困っている方もいると思います。

 

そこで、本記事では基本事項から事前に必要な準備や申請・登録方法についてなど詳しく紹介していきます。

 

グーグルアドセンスとは?

グーグルアドセンスというのは、グーグルが運営しているウェブサイトに広告を貼り付けるだけで、サイトを閲覧しているユーザーに最適な広告が自動的に表示され、その広告をクリックされるたびに報酬が受け取れるという仕組みです。

 

もし、クリックをされなかったとしても一定数の閲覧をされることでも報酬が発生します。

 

記事内容によって表示広告の内容も変わります。

 

例えば、ダイエットの記事であれば、ダイエットについての広告が表示されやすくなっています。

 

ジャンルや広告によって1クリックあたり、だいたい30円前後が相場ですが、広告内容や広告のサイズ、広告単価などによってクリック単価が変動します。

 

 

グーグルアドセンスの申請をする際の準備・申請方法は?

グーグルアドセンスを申し込むために、必要なものがあります。

 

まず1つ目、独自ドメインで作成したウェブサイトです。

 

2016年3月にグーグルアドセンスの審査対象が変更になり、今では独自ドメイン以外の無料で作成したブログやウェブサイトを審査に出すことができなくなってしまいました。

 

また、コンテンツの内容が薄いと判断された場合も審査を通過できない可能性があるので、ある程度内容を充実させてから申請する必要があります。

 

必ず独自ドメインでウェブサイトを作成しましょう。

 

2つ目、グーグルアカウントの取得です。

 

グーグルアカウントがないと、グーグルアドセンスのサービスを利用することができないため、お持ちでない場合はグーグルアカウント作成ページでアカウントを作りましょう。

 

名前やユーザー名、パスワードを入力するだけですぐにアカウントを作成することができます。

 

最後、3つ目は銀行口座です。

 

基本的に報酬の支払いは銀行口座になるため、振込用の銀行口座を用意しましょう。

 

 

この3つを準備して、不備がないか確認したらついに申請できます。

 

 

グーグルアドセンス申請方法

それでは、準備ができたところで順番に申請方法を説明していきます。

 

  1. グーグルアカウントでログイン
  2. グーグルアドセンスの公式ページにアクセスし、“ご利用開始”をクリック
  3. 自分のウェブサイトのURLとグーグルアカウントのメールアドレスを入力
  4. “メールを受け取る”にチェックを入れて“保存して次へ”をクリック
  5. “国または地域を選択”をクリックし、リストから選択
  6. 利用規約を読んで内容に納得したらチェックを入れる
  7. “アカウント作成”をクリック

 

ここまでできたら次はお客様情報の入力をします。

 

支払い情報や、住所・氏名など必要事項を入力したら“送信”をクリックしましょう。

そうすると、次に電話番号の認証を行う必要があります。

 

電話番号を入力し、認証コードを受け取る方法を“SMS”か“音声通話”のいずれかを選択して“確認コードを取得”をクリックします。

 

6 桁の確認コードを入力して“送信”をクリックします。

そうすると、次はコンテンツのリンク付けをしていきます。

 

コードをコピーしてワードプレスの管理画面に移動し“外観”から“テーマエディター”を選択します。

 

画面の右側にある“テーマヘッダー”をクリックし、青枠で囲ってあるタグと“ファイルを更新”をクリックします。

 

グーグルアドセンスのページに戻り、“サイトにコードを貼り付けました”のチェックボックスにチェックして“完了”をクリック。

 

これでやっと申請完了となります。

 

もしグーグルアドセンスの審査に通らなかった場合

審査に通らなかった場合は、なにか満たしていない理由が通知されます。

 

具体的に指摘されるわけではありませんが、どこに問題があったのかをもう一度しっかりと調べましょう。

 

審査が通らなかった理由で特に多いのが、“価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)”という理由です。

 

もう一度内容を確認してみてください。

問題点がわかり、改善できたと判断できたら再申請します。

 

再申請までの期間に決まりはないですが、短期間・短時間で何度も不承認になると、機械的にはじかれてしまう場合があるので少なくとも1週間は期間をあけて申請するほうがいいです。

 

 

私は、7月29日から記事を投稿し始めて8月9日に無事合格しました。

 

申請時は12記事で、記事内容はバラバラで一般向け記事で、閲覧PVもほぼない状態で合格しました。

 

コツは、“お役立ち情報”や“生活関連”あたりの記事と“体験談”や“個人の意見のまとめ”あたりだと思います。

 

こういった点がコツなのかもしれませんが無事に1発合格することができました!!

 

よかったら参考にしてもらえると嬉しいです!

 

 


まとめ

いかがだったでしょうか?

 

  • だいたい1クリック30円前後が相場
  • 独自ドメインで作成したサイト・グーグルアカウントの取得・銀行口座、この3つが必要
  • 審査がある
  • もし審査に通らなかったとしても諦めないで再審査に申請してください。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

Twitter開始3カ月で

フォロワー5000人達成!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

最近の投稿
カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら