稼げない人必見!ビジネスの基本は「交換」にあり!?

目安時間 21分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

突然ですが皆さん!

お金を稼ぐってどういうことだと思いますか?

 

「えっ…急に言われても…」

「そんなこと考えたことないよ!」

って感じですよね。

 

でも、

  • お金を稼ぐとは何か
  • 何をすればお金を稼げるか

これはビジネスの基本なんです。

 

もしあなたがお金を稼ぎたいなら、今回の記事は

まるまる覚えるくらいしっかり読んで理解してください!

 

稼げないのは「基本」がおろそかだから!?

 

「ビジネスの基本」について触れましたが、

当然ながらビジネスを始めるには基本を抑えるのが大切です。

 

スポーツでも一緒ですよね。

普通は基礎練習をこなしてから応用に入ると思います。

 

しかし!

Twitterとかで発信されているビジネスノウハウって

ネット上のビジネスノウハウ

「クラウドソーシングで月収100万稼ぐ●つの方法!」

「私がたった●ヶ月で月収100万した理由」

こんな感じのが多いですよね?

実はこういうのって、内容は「基本」じゃなくて応用」なんです。

 

ノウハウをいくら勉強しても、それじゃうまくいきません。

基本が分かっていないのに応用から入ってしまっているんですから。

 

「だったら基本をちゃんと学べばいいじゃん!」という感じですが、

残念ながら「基本」に関する情報は市場には全然ありません

 

なぜなら、「基本」は売れないからです

 

「ビジネスの基本」に関する情報は

地味でつまらないし、始めたらすぐ稼げる!というわけでもないので

ハッキリ言って人気がありません

 

人気がないと発信者も発信したがらないので、

結果的に情報が出回らないというわけです。

 

Twitterで「ビジネスのノウハウ」として発信されている情報の多くは

「諦めなければ稼げる」

「継続が大事」

「本気でやれば結果はついてくる!」

こんな感じです。

 

でもこれは「心構え」であってお金を稼ぐ方法および「基本」ではないですよね?

これだけじゃ、いつまで経ってもお金を稼げるようにはなりません。

 

ポイント

  • ビジネスするなら「基本」を押さえるべし!
  • ネット上には「応用」しかない
  • 心構えだけでは稼げるようにはなれない

 

ビジネスの基本は「お金と物の交換」である!

 

では「ビジネスの基本」を知るにはどうすればいいか?

それにはまず「ビジネスの起源」を知っておかないといけません。

 

「ビジネスの起源」は物々交換です。

 

例えば、お肉を持っている人がいるとしましょう。

この人はお肉はたくさん手元にありますが、野菜がありません。

お肉は美味しい!でもそろそろ野菜も食べたい。

 

そこに運良く、野菜を持っている人がやってきました。

さっそく交換してもらえるよう交渉しましょう。

 

そしたら、

「ちょうどお肉が食べたいと思ってた!」と言われました。

やりました!交換成立です。

もしここで

今日はお肉よりもお魚の気分なんだよね

と言われたら交換不成立でしたね。

 

このように、物々交換はこの2つの条件が揃えば成立します。

物々交換の成立条件

  • お互いが交換したいものを持っていること
  • 交換条件が一致する相手が近くにいること

 

でもこれだとちょっと不便ですよね。だって、

お肉がほしい人が近くにいない!

遠くまで探しに行ってたら大変だしお肉が悪くなっちゃう

これじゃあどんなにいいお肉を持っていても台無しです。

 

この不便を解消するために生まれたのが…

そう、お金です!

 

つまりお金とは「何かと交換するもの」なのです。

 

「稼ぐ」というとどこからか自然と湧いてくるように聞こえますが、

実際そんなわけありません。

何かと交換して初めて、お金が手に入るのです。

 

ポイント

  • ビジネスの起源は物々交換である
  • 物々交換では不便だからお金が生まれた
  • お金は何かと交換して初めて手に入る

 

お金と物を交換する条件

 

ここまで物々交換が成立する条件について解説してきました。

 

では、人がお金と物を交換する条件、

つまりお金を稼ぐための条件は一体何でしょう?

 

それは

お金と物の交換条件

  • 相手に求められるものを持っていること
  • 必要としている人に提供すること
  • 相手に信頼してもらうこと

この3つが重要です。

 

Twitterなどの「媒体」や最初に挙げた「心構え」は関係ありません!

この条件をとにかく満たすようにしてください。

 

相手に求められるものを持っている

 

お金と物の交換に重要なことの1つ目は

「相手に求められるものを持っている」ことです。

 

ビジネスにおける「相手に求められるもの」とは、

お金を払ってでもほしいスキル

のことを指します。

 

一般的にそう思われるスキルは

お金を払ってでもほしいスキル

  • 人に求められているもの
  • 希少価値の高いもの

この2つです。

 

例えば、単にスキルと言えば

服を脱ぎ着したり、寝癖を直したり、

何なら歯を磨くことだってスキルの1つです。

 

ですが小さい子供ならともかく、大人なら皆これくらいできますよね?

 

誰でもできることであれば、

人から求められることはありませんし希少価値もありません

 

つまりこのスキルでお金を稼ぐことはできないということです。

…まあ当然ですよねw

 

逆に、普通の人が持っていない資格や免許、

あるいは何年も修行が必要な職人技はとても希少価値が高いわけです。

 

例えば、超切れ味の良い業物の包丁が打てる職人がいたとします。

こんな分厚いお肉もこの通り…スパッ!

お肉を食べたい人、調理したい人はたくさんいます。

であれば、良く切れて使いやすい包丁、

およびそれが作れる職人は需要が高いと言えますよね。

 

このように、多くの人に求められてかつ希少価値の高いスキルこそが

お金を払ってでもほしいスキルなのです。

 

必要としている相手に提供する

 

2つ目は「必要としている相手に提供する」ことです。

 

先程挙げた職人の業物包丁ですが、

もし音楽家相手に売ったとしたらどうでしょうか?

売れませんよね?

いくら良いものであっても、

それをほしいと思っていない人には当然売れません

 

包丁は料理人が使うものなので、

料理人相手に売らなければ意味がないわけです。

 

相手に信頼してもらう

 

最後に必要な条件は「相手に信頼してもらう」ことです。

 

先程の業物包丁、同じものでも

  • 有名料理雑貨店員のおじさん
  • 路上販売の知らないおじさん

包丁の路上販売ができるかどうかは置いといて…

もし買うなら、どっちから買いたいでしょうか?

 

もちろん、「有名料理雑貨店員のおじさん」ですよね。

 

どこの馬の骨とも分からない路上販売のおじさんよりも、

名前の知れた有名店にいる人のほうが信頼できるというわけです。

 

なので同じ包丁だとしても

この店の人が勧めるなら安心して買える

こんな正体不明のおじさんから買うの怖い!

と正反対の反応をしてしまうのです。

 

それだけ相手に対する信頼は重要な条件だと言えますね。

 

お金を稼ぐことはこんなにもシンプル

 

このように、お金を稼ぐ=お金と物を交換する条件は

本来はとてもシンプルだったはずです。

 

なのにどうして、

お金を稼ぐのって難しい!

なんてことになるのでしょうか?

 

理由はこの3つに分けられます。

  • 人がお金を出してでもほしいスキルを持っていない
  • 必要としている相手に提供していない
  • 相手との信頼を築けていない

まあ、上に挙げた条件の裏返しですよねw

 

ポイント

  • お金と物を交換する条件は3つ!これだけ満たせば良い!

条件1:相手に求められるものを持っていること

条件2:必要としている人に提供すること

条件3:相手に信頼してもらうこと

 

お金と物を交換するための5ステップ

 

ここまで、

「どうすればお金と物を交換してもらえるか」

「どうすればお金を稼げるか」

の条件を挙げてお伝えしてきました。

 

ですが

条件を満たすためにはどうしたらいいの?

とお思いの方もいらっしゃいますよね?

 

お待たせしました!

 

ここからはもっと具体的に、

お金を稼ぐために何をやっていけばいいかを解説していきます!

 

STEP1:リサーチ

 

リサーチとは調べることですが、何を調べるかというと

お金を払ってでもほしいと思われているものが何か

を調べましょう!

 

そう言われても…何から調べたらいいか分からない!

という人も大丈夫です。

 

一般的に人がお金を払ってでもほしいもの、

あるいはお金を払ってでも解決したい悩みは

HARMの法則のうちのどれかに分類されると言われています。

 

HARMの法則

  • Health   =健康、美容
  • Ambitious =キャリア(転職・就職)、夢
  • Relation  =人間関係、恋愛
  • Money   =お金

 

こうした悩みは人間がめっちゃ深刻に悩む問題の代表格です。

この中から、これならいける!というジャンルを選んでください。

 

STEP2:スキルを身につける

 

リサーチをしたら次は、

STEP1で選んだジャンルに価値提供できるスキル

を身につけましょう!

 

例えば、STEP1のリサーチの際に、HARMの法則の中から「お金」を選んだとします。

そうしたら、まずは自分が「お金」に関するスキルを身につけないといけません!

例えば「副業で月10万稼ぐスキル」とか、

具体的に価値を提供できるスキルを獲得しましょう!

 

 

STEP3:集客

 

スキルを身につけたら次は、

STEP1で選んだジャンルをお金を払ってでも解決したい人

を探しましょう!

 

ここでは「副業で月10万稼ぎたい人」になりますね。

 

集客と言われると

大々的に広告打たないとダメなのかな?

そんなスキルないよ!

と思われそうですが、ぶっちゃけ接点を持てれば何でもいいです。

それこそTwitterのようなSNSでもOKです。

「この悩みを発信してる人ってTwitterに多そうだな…」

と判断すれば、Twitterでアカウントを作って接点を持つようにしていきましょう。

 

 

STEP4:教育

 

人を探して接点を持ったら、

接点を持った人に信頼してもらう

ようにしましょう!

 

お金を稼げるノウハウをたくさん発信するのはもちろんですが、

この人無料でこんなことも教えてくれるんだ!」

「この人もこの人が育てた人もすごい実績だ!

と思ってもらえるようなことも発信していきましょう。

 

そうすることで

この人は月10万稼ぐスキルを確かに持っている人なんだ

という信頼を勝ち取ることができます。

 

STEP5:販売

 

ここまで来ればあとはシンプル!

自分の持っているスキルとお金を交換してもらう

だけです。

 

「オファー」とも呼ばれるものですが、

とにかくここに持ってくるまでの4ステップをしっかりやっていきましょう。

 

言葉の意味を理解しておこう

 

ここまで5ステップに分けて解説しましたが、

ビジネスノウハウを勉強、あるいは発信している人を見たことがある人は

「集客」とか「教育」とかいう単語に見覚えがあると思います。

 

実は一般的に「ノウハウ」として発信されているものは、

この5ステップの内容を応用させたものなんです!

 

この基本を

「クラウドワークスで●●万稼ぐ!」

「●ヶ月で●●万稼ぐ!」

という枠組みに応用しているというわけですね。

 

ただし、重要なのは単語を知っていることではなく

言葉の意味をどれだけ理解しているかです。

 

なぜ重要かというと、ノウハウを実践してつまづいた時

何がいけなかったか分からなくなるからです。

 

例えば、「集客」に失敗したとしましょう。

「集客」とは「悩みをお金を払ってでも解決したい人を探す」ことでしたよね。

 

それが分かれば、

と考えて動くことができますが、分からなければ

と闇雲に時間と労力を浪費してしまうことになります。

 

このように、ノウハウをしっかり活用するためにも

単語を何となくフワッと覚えるのではなく、

ちゃんと意味を具体的に理解するようにしてください。

 

ポイント

  • お金を稼ぐ5ステップ・言葉の意味をしっかり理解しておこう!

STEP1:リサーチ

STEP2:スキルを身につける

STEP3:集客

STEP4:教育

STEP5:販売

 

まとめ

 

では要点をまとめていきましょう!

まとめ

  • ビジネスの基本は「お金と物の交換」である!
  • お金と物を交換する条件を満たせばOK!
  • お金を稼ぐ5ステップを言葉の意味からきっちり理解しよう!

 

最初に

「ノウハウ(応用)をいくら勉強しても基本が分かっていなければダメ」

と書きましたが、ここまで読んだ方なら

この言葉の意味も理解していただけたと思います。

 

あとはこの内容を

丸暗記するくらいしっっっかり頭に入れてください!

 

しっかり頭に入れたらあとは実践あるのみ!

どんどんお金を稼げるようになっていきましょう!

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら