頭痛という理由で会社は休めるのか?我慢してまで仕事するのか?

目安時間 8分

仕事中や休日などどのような状況でも起こる事のある頭痛。

 

休日であれば、休みなので影響はさほどありませんが、仕事だと朝起きて頭痛があり我慢ができないという場合どうしますか?

 

我慢できないほど辛いけれど、「頭痛」という理由では休めないと思っている人もいるかもしれません。

 

今回は、頭痛が理由で仕事は休めるのか、どうしても休めない時にはどうしたらいいのかを

わたしの実体験をもとにお話し致します。

 

頭痛に悩まされる人

頭痛の酷さは人それぞれですが、多くの人が経験しています。

 

ですが、仕事に行く前や仕事中にもかかわらず、

「頭がズキズキと痛む」

「仕事に集中できない」

というような経験はないでしょうか?

とは言え「頭痛」という理由だけでは「さぼっていると思われそうで、周りの人に言いづらい」

「市販薬を飲んで、我慢すればいい」

などと私の勤めてるブラック企業では考えてしまいがちです

 

頭痛は、普段の生活の中で支障を抱えながら過ごす負担が大きいと言われています。

 

ストレス?ですかね?

 

痛みを我慢するのもいいですが、我慢し過ぎて悪化する可能性もあり、そうなると動くことが辛い・吐きそうな感じがしたり、吐いてしまったりすることも……。

 

どうしても我慢できないような頭痛が起こったら

わたしは、こんな感じで対策していました。

 

会社は休めるのか?

「頭痛」という理由から仕事を休むわけにはいかない!

と思ってました。同じように、職場の上司に言いにくかったり

言えない雰囲気だったりしませんか?

 

ですが、たかが頭痛となめていたらいけませんよ。

 

頭痛はあまりに酷くなると吐きそうな感じなどカラダが辛くなってしまいます。

 

安静にしていればそうはなりにくいものですが、無理して仕事をしてしまうと最悪です。

 

もしも、仕事をしていると職場で吐いたり、倒れたりしてしまう可能性さえあるくらい。

 

そうなっては、職場に多大なる迷惑がかかりますよね。

 

そうならないためには、頭痛でもカラダの状態が悪いようであれば仕事は休むべき!

 

それに頭痛が酷い状態で仕事をしたとしても、頭痛で辛いとしか頭にはないので思うように仕事ができないはずです。

 

仕事の効率を上げるためにも、休んだ方がいいですよ。

 

ということで現実的な話、頭痛で仕事を休む事はできるでしょう。

 

我慢して出社する場合

頭痛の状態にもよりますが、酷いのであれば仕事は休みましょう。

 

わたしの職場では、どうせ休んでも休まなくても、ごちゃごちゃ言われますから

それならいっそのこと、休めばいいやって思ってます。

 

ですが私の職場では人によっては頭痛で仕事を休むことに理解してくれない人は結構多いです。

 

なのでそういった人たちからは、

「たかが頭痛なんかで仕事を休むのかぁ」

なんて思われてしまいます。

 

こういった人たちは、何を言っても「頭痛」は悪化してしまうと辛いことと理解してくれていません。

 

なので、「仕事を休みたい」というのも理解してくれないでしょう。

 

頭痛で休もうとすると、職場の人から白い目で見られてしまうことも……。

 

もう社畜精神、日本の腐った社会制度の弊害ですね(笑)

 

でも、いちいち陰口を叩かれるのも嫌なので、我慢してまで出社するという人もいるのも事実。

 

どうしても行かなくてはいけない時には、我慢して出社するしかないのですが、どうしても我慢できない時には早退をさせてもらいましょう。

 

病院で診断書をもらい、辛い症状が出た時には早退させてもらう事があるということを上司と話し合っておくとそうなった時には休む事ができ、休みやすいかもしれません。

 

また、頭痛が良くなるまで長期の休暇を取るというのも1つの方法ですよ。

 

ただ、よく考えてみて下さい。

 

どうしても出社する場合、そこまでしてその職場で働く価値はあるのでしょうか?

 

今の職場に強いこだわりがあるわけではないのなら転職するのもあり!

体調不良で休めない会社よりも、休むことに理解してくれる会社に転職した方が頭痛もずっと楽になりますよ。

 

頭痛と向き合う

頭痛には、様々な種類がありそれによって対策は変わってきます。

 

社会人の多くには、パソコン作業などで筋肉の凝り、特に首、肩、背中の凝りからくる頭痛が多いと言われています。

 

その症状を聞いて、私は、

「マッサージや運動でもみほぐせば大丈夫だろう」

と思いました。

 

が、実際には簡単に良くなるものではありません。

 

だって、毎日仕事していますし、ストレスはかかっているからです。

 

私たちは仕事をしなくては生活が出来ませんよね、

 

ストレスを受けたときやストレスがたまったとき。マッサージなどで筋肉を揉みほぐしても、痛みの軽減はできても、根本的な解決にはならないのです。

 

頭痛の予防策としては

  • 身体を冷やさない(表面ではなく、身体内部)
  • 頭痛がしてどうしても辛い時には、頭を冷やす(冷やしても頭痛がするのであれば温める)
  • 適度な運動
  • ストレス発散方法を考える

 

頭痛が酷いという場合には、軽いケガのようにすぐに解消される事はほとんどないので、予防策を取り入れながら頭痛と上手く向き合っていくことも大切ですよ。

 

まとめ

頭痛というは、ストレスが原因と言われてますが、ストレスってなんでしょうね。

 

マイナスだけでなく、プラスの出来事でもストレスになるそうです。

 

頭痛という理由で会社を休む事はできます。

 

ですが、理解してくれない会社もあるのが現状。うちのブラック企業もそうです。

 

我慢して出社しなくてはいけない事もありますが、できるだけ無理はしないようにしましょう。

 

わたしの経験上、頭痛と上手く向き合うために、睡眠と予防策なども生活に取り入れるといいですよ。

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら