中古ドメインの買い方や選び方!取得によるメリットとデメリット

目安時間 8分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

ブログやサイトを始める際に調べていると、中古ドメインという言葉を目にしたことはありませんか?

 

中古ドメインとは、過去に運用されていたサイトの被リンクなどの資産を引き継ぎ、運用開始時から検索時に上位表示させることができるSEO対策に有効なドメインのことです。

 

ただ、中古ドメインを取得する前に、そのメリットやデメリットなどを知らないと取得にかかる労力を無駄にしてしまいます。

 

そこで中古ドメインについてとその買い方、買う前に注意することなどについて解説していきたいと思います。

 

中古ドメインとは

別名オールドドメインとも呼ばれ、過去にサイトなどで使用されていたドメインのことをいいます。

 

繰り返しになりますが、過去に運用されていたサイトの被リンク(バックリンク)や検索順位などの資産を引き継いで使用できるため新しくドメインを取得するよりも検索した際に上位に表示させやすい状態からスタートすることができます。

 

新しく自分だけのオリジナルのドメインを取得したい、と思う人もいるかも知れませんが、中古ドメインを使用することのメリットなども考えて、自分にはどちらがいいのか考えてみてくださいね。

 

もちろん、中古ドメインのデメリットもありますので、何を目的とするのかということで選ぶことも必要です。

 

新規ドメインについては、こちらの記事に詳しく書いております。合わせて読んでみてください。

 

SEOとは?

検索エンジン最適化のことで、特定のWebサイトが上位に表示されるように構成などを調整することやその手法のことを言います。

 

つまり、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで特定のキーワードを入れて検索をしたときに、自分のサイトやブログを上位に表示させるようにすることです。

 

 

中古ドメインのメリット・デメリット

中古ドメインを使用することのメリットと言えば、SEOにおける外部評価が高いことです。

 

外部評価が高いということは、検索結果の上位に表示されやすいということであり、新たにブログなどを始める際に有利になります。

 

ただ、メリットばかりではなくデメリットもあり、必ず上位表示できるというわけではありませんし、他のSEO対策が必要なくなるというわけではありません

 

新規ドメインを使用するより、外的要因で優位である可能性が高いというだけなのです。

 

また、中古ドメインには時間経過によるバックリンクの減少も考えなくてはなりません。

 

過去に運営されていたサイトへのバックリンクがいかに多くてもそこから長い時間が経っていればそのバックリンクが今もいきているとは限らないですよね。

 

中古ドメインの選び方

そのため、中古ドメインの使用を検討する際には、どういう目的で中古ドメインを利用するのかが明確でないと使う意味がありません。

 

・被リンク対策、バックリンク支援が目的のサテライトサイト

 

・アフィリエイトサイト、メインサイト

 

・ドメインパーキングでの収益化

 

このように使用目的がはっきりしていればいいですが、何の目的もなくコストをかけてまで使用することはおすすめできません

 

また、中古ドメインを取得する際に気をつけたいことがいくつかあります。

 

被リンクの質を見極める

被リンクが自然に獲得したものでないものが多い場合はできるだけそのドメインの使用を避けたほうがいいでしょう。

 

金銭を払って獲得したリンクやリンクのみが貼られたページはわざわざ中古ドメインを取得する意味がありません。

 

資産だけではなく、マイナスの評価も受け継ぐ

過去にアダルトなど好ましくない業種で運用されていたサイトやECサイト、営利目的で運用されていたものもありますので、そのドメインの運用履歴を確認しておいたほうがいいです。

 

Googleペナルティを受けた履歴がないか

スパムや価値の低いコンテンツで運用されていたり、過去に警告やペナルティを受けていたりする場合は、そのドメインを使用するメリットがありません

 

また、中国やロシアなどの被リンク・アンカーテキストが多いもの、意味不明すぎたり数字だけだったりするようなドメインの使用は避けましょう。

 

中古ドメインの買い方

中古ドメインを買うためにはいくつかの方法がありますが、今回は販売サービスを利用したものに限定してご紹介したいと思います。

 

それぞれ、かかる値段は違いますので、自分に合ったものを選んでくださいね。

 

中古ドメイン検索ツール

時間と手間をかけて検索すれば良質なドメインが手に入ることもありますが、自分で被リンクの質や履歴などを調べなければならないため、時間がある方やお金をかけたくない、という方でなければおすすめはできません。

 

海外サイトでドロップアウトしたドメインの購入

こちらも時間と労力がかかるものなので、時間が有り余っているという方でなければおすすめはできません。

 

ドメイン取得にかかるコストは抑えられるため、できるだけお金をかけずに取得したいという方は検討してみてください。

 

中古ドメイン販売サイトの利用

こちらは中古ドメインの販売を行っているサイトを利用する方法で、初心者の方にもおすすめです。

 

中古ドメイン取得にかかる手間をすべて業者が行ってくれるため、先に挙げた二つよりは時間や労力をかけずに中古ドメインを取得することができます。

 

ただ、業者によって扱うドメインの質は様々であり、購入の前にはいくつかのサイトを比較検討するようにしてください。

 

初心者の方でも、購入する場所を間違わなければ、中古ドメインのメリットをいかすことができるかと思います。

 

まとめ

中古ドメインを取得する際には、

 

中古ドメインの使用目的を明確にする

 

・中古ドメインを使用する際のメリットデメリットを把握しておく

 

・ドメインの被リンクの質や運用履歴を確認する

 

・実際に取得する際には比較検討する

 

ということ忘れないようにしましょう。

 

自分が何のために中古ドメインを取得するのか、どの方法で取得するのか、まずはじっくり考えてみてください。

 

SEO対策に100%の正解はありませんので、ヒットを繰り返して、自分なりのモノサシを作っていきましょう。

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら