会社での人間関係がトラウマ!乗り越える方法と気を付けること

目安時間 12分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

現在も、独自で外注化戦略を覚え、常に外注スタッフを100名以上管理しながら、自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ覚えてしまえば、スキマ時間だけで情報発信を可能にできます。

時間がない口癖の私が行っている唯一の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を可能にした。超忙しい営業職の会社員が実績を作るために行った100人戦略の秘密と行動力の作り方「人生が変わる行動力」を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて配信中

トラウマとは心的外傷のことで、強烈ですさまじい体験によって引き起こされた大きな心の傷のことを言います。

 

トラウマがあることで急にめまいを引き起こしたり、過呼吸になり息がしずらくなったり、感情がうまくコントロールできずに泣けてきたりすることがあります。

 

心機一転、転職をしようと考えても自信が持てず

『また失敗したらどうしよう・・・』

『あの時みたいに怒られたら・・・』

など考えてためらってしまいます。

 

そこで、本記事では仕事でトラウマを経験したせいで働くのが怖いと悩んでいる方がこの記事を読んで少しでも前向きになれればと思います。

 

会社でトラウマを感じてしまう原因は?

会社でトラウマと感じる原因は人それぞれです。

 

まずはその原因を探るために、自分の心と向き合ってみましょう。

 

上司や先輩から激しい叱責をされた

上司や先輩から日常的に指導を受けることはあります。

 

何かミスをしてしまった際に怒られるとわかっているはずですが、その怒り方が想定外に激しいとそれは大きなダメージ、つまりトラウマになってしまう可能性があります。

 

もしくは全く予想もしていない、あまりにも感情的で理不尽な叱責に対しても心の準備が出来ずトラウマとなって残ることもあります。

 

 

人間関係の悪化が原因でイジメられてしまった

人間関係の悪化で周囲の人から無視や仕事上の連絡をもらえなかったりなど、悪質なイジメもトラウマになってしまう原因になります。

 

この最悪な環境から抜け出そうと会社を辞めても、また同じようにイジメにあうのが怖くなって仕事を探すことも怖くなってしまうかもしれません。

 

 

失敗した自分のことを自分自身でひどく責めてしまった

自分が失敗してしまったことに対して、自分自身で激しく責めてしまうことで、それがトラウマとして残ってしまうことがあります。

 

例えば、間違えて資料を提出してしまったときに、失敗してしまったことに対して、あなた自身が誰よりも自分のことが許せないと心を傷つけてしまうのです。

 

真面目に仕事をしている人ほど自分を傷つけてしまう傾向にあります。

 

 

会社でのトラウマによって引き起こされることとは?

トラウマによって引き起こされる様々な症状のことをPTSDといい、心的外傷後ストレス障害のことを言います。

 

PTSDは災害などが起こった際によくニュースなどで耳にする機会もあるでしょう。

 

しかし、日常生活でもトラウマが原因のPTSDも珍しくありません。

 

PTSDにはめまいや頭痛、食欲がなくなるなどのさまざまな症状があり、このように体調にサインが出ている場合は、専門家に相談しましょう。

 

 

緊張や不安が続いてしまう

ふとした時にトラウマになった出来事が思い出されることがあります。

 

それによって感情が不安定になってしまい取り乱したり、涙ぐんだり怒ったりしてしまいます。

 

しかし、周りには理解されず人間関係の悪化につながってしまうかもしれません。

 

 

不眠になる

ただ生活しているだけで常に緊張が続いてしまい、絶えずイライラしたり悪意がない冗談にも怒ってしまうことがあります。

 

また、警戒心が異様に強くなり周囲に対しての目つきがきつくなってしまうこともあり、過敏な状態が続くことで眠れずに不眠になってしまうこともあるそうです。

 

 

無意識のうちに関連する場所を避けてしまう

無意識のうちに、トラウマになってしまった場所に近づくとなぜか足がすくんでしまい身体が動かなくなってしまうこともあります。

 

あるいは、意識してなくても自然と遠回りしていることも。

 

全くトラウマのことを考えていなかったとしても潜在意識が勝手に避けようとしてしまっているのです。

 

 

会社でのトラウマによる深い心の傷を回復する方法

トラウマ自体を全くなかったことにすることは残念ながら難しいことです。

 

しかし、克服ができないわけでもありません

 

トラウマになってしまった深い心の傷を癒してあげることはできます。

 

どんな方法があるのか見ていきましょう。

 

トラウマのことを考えすぎないように心がけてください!

どうしてもトラウマのことを忘れようとしてしまいがちですが、それはかえってトラウマのことを思い出すことになってしまいます。

 

トラウマのことが頭に浮かんできてしまったら、他ごとを考えるようにしてください。

 

そうすることで、トラウマの記憶に上書きすることができます。

 

何度もトラウマとは違うことを考えてなるべくトラウマに蓋をしましょう。

 

 

自分なりのルールを決めておきましょう!

いつどんな時にトラウマが蘇ってきてしまうかわかりません。

 

そういうときのために、自分なりのルールを決めます。

 

例えば、会社に入ろうとしたら足がすくんで動けなくなったときは、深呼吸をする。

 

など自分なりのルールを決めて対処することができるようになります。

 

自分に合ったルールを決めてその場を乗り越えましょう。

 

 

真面目過ぎなくて大丈夫!

真面目な人は、トラウマに対して真正面から立ち向かってしまって、かえってストレスをかかえてしまうことなってしまいます。

 

なので、リラックスしてトラウマとは違うことに集中するようにしましょう。

 

 

自分の時間を楽しく過ごしましょう!

仕事以外の自分の時間、つまりプライベートを充実させましょう。

 

気の合う友達に会って楽しい時間を過ごすことによって会社であった嫌なことを忘れることができます。

 

会社だけが自分の居場所ではありません。

 

少しでもトラウマから解放された時間は、心の傷を癒してくれます。

 

トラウマがある会社以外の場所では、楽しみましょう。

 

 

時間の経過によって癒されることを信じましょう!

時間の経過は即効性がなくても、いろんな傷を癒してくれます。

 

トラウマに悩まされているときは1日でも長く感じてしまい本当に辛いですが、どんなに辛い状況だとしても永遠に続くことは絶対にありません

 

 

転職した際に気を付けたいこと

会社でのトラウマに耐え切れず転職を考えている方もいるでしょう。

 

もう絶対に今の会社みたいにトラウマになることは避けたいですよね。

 

そのためにはどのようにすればいいのか見ていきましょう。

 

 

真面目過ぎないようにする!

真面目過ぎてしまうと、自分が少しミスしてしまっただけで必要以上に責めてしまいます。

 

自分で自分を傷つけてしまわないように、ミスしてしまったとしても責めないようにしましょう。

 

誰でもミスはしてしまいます。

 

たまには他の人を頼って肩の力を抜いてみてください。

 

 

オンとオフをきちんと分ける!

会社に拘束されない仕事を探しましょう。

 

例えば、残業が少なかったり会社での行事があまりないところの方がオフの時間がたくさんでき、トラウマに悩まされそうになってもオフの時間を使ってリフレッシュすることもできます。

 

この楽しい時間のためにと思うと仕事も頑張ることができトラウマを強く意識することなく働くことができます。

 

 

トラウマがあることを隠さないで!

自分にトラウマがあると自信が持てなくなってしまい、何も知らない周りの人たちからはオドオドしていて頼りない人に見えてしまいます。

 

このようにトラウマを隠しているとかえって冷たい目線を浴びてしまうかもしれないのです。

 

一緒に働く仲間に、それとなくトラウマがあることを伝えることで、辛い時に支えになってくれるかもしれません。

 

もしかしたら同じようにトラウマを抱えている人は周りにたくさんいて辛い思いをしているかもしれないので、その時はあなたも支えになってあげましょう。

 

 

トラウマになってしまった職種は避けましょう!

クレーム対応などでトラウマになってしまった場合は、同じような職種は避けたほうがいいです。

 

職場で話をするのが苦手な人は、黙々と仕事ができる職種を選ぶようにしましょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

 

この記事を読んで悩んでる方が少しでも減ると嬉しいです。

 

1人で悩まずに心を開ける方に相談したり楽しい時間を過ごすようにしてください。

 

決してトラウマというのは恥ずかしいことではありません。

 

トラウマを感じてしまうのは、あなたの心が弱いからでもありません。

 

大きな心の傷はなくならないかもしれませんが、気にならないほどの小さな傷にすることはできます。

 

必ずこの状況を打ち破ることはできます。

 

前を向いていきましょう。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

行動の最初の1歩踏み出しましょうや!

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら