Kindleで個人出版しよう!!気になる出版費用について

目安時間 10分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

Amazonの「Kindleダイレクトパブリッシング(KDP)」を皆さんはご存じですか?

 

個人で小説を書いている方や私のようなブログ運営者が、簡単に作品を出版できるしくみなんです。

 

実際わたしもここでデビューしてます!

 

そしてなんといってもKDPは完全無料!

個人で出版できるうえに、0円で作家デビューができるんです!

 

個人出版も、こんなにも簡単にできる世の中になったんですね……(笑)

 

でも、どんなものかよくわからない、という方もいるかと思います。

 

そこで今回はKindleやKDPがどのようなものかをご紹介しますね。

 

電子書籍のKindleとは!

 

Amazonの電子書籍のサービスで、本・アプリ・端末の総称です。

 

本をWebで買って、スマホやパソコンに保存して読むイメージですね。

 

これ、実はめちゃくちゃ便利です。慣れると実際の書籍には戻れません(笑)

専用端末もありますが、スマホのアプリで読めるので、なくても大丈夫です!

 

そしてわたしは

  • 本を安く買える!
  • 端末保存なので場所もかさばらない!
  • 暗い場所でも読める!
  • 種類が豊富!

以上の4点から、kindleをかなり利用しています!

 

本って、意外と高くついたり、置き場所も困ったりしますよね。

特に家庭を持つと尚のこと頭を悩ます種にもなったり(笑)

 

ですが、電子書籍ならその点は楽々クリアです。

 

保存も端末に空き容量さえあればオッケーです。

また、就寝前の暗い部屋で読めるのも大きいメリットですね。

 

もちろん電子書籍なので、紙の質感や匂いなどは楽しめません……。

あの独特な匂いが楽しめないのは寂しい気もしますが、致し方ないことですね^^;

 

そして、Kindleには320万冊以上の作品があります。

全部読み切ることなんてできないくらいです。

 

Kindleで探せば大抵のものは見つかりますよ!

 

公式サイトを見るとわかってもらえるかと!

 

Amazon kindleで電子書籍を出版する3つのSTEP!

KDPはどんな仕組み?

 

Kindleに自分の本を簡単に出版できる仕組みなんです!

しかも完全無料!アカウントさえあれば、誰でも簡単にできるんです!

 

考えてみると凄いですよね。

 

通常、本の出版はかなり大変です。

商業出版となると、自ら営業をかける必要があり、中々の労力を要します。

 

個人出版でも、印刷所に原稿を持ち込んだりするなど、費用もかなり高くつきます。

在庫を抱えてしまった場合、置き場所にも困りますね^^;

 

そんなハードルを軽々と飛び越えて

簡単に個人で出版できるのが「KDP」なんです!

 

個人でやることはもちろんたくさんありますが

パソコンがあればオッケーなので、ハードルはかなり低くなります。

 

もちろん本が売れると印税が入りますので、儲かりますよ!

KDPで出版した本は値段設定も個人の裁量なので、印税生活も案外夢じゃないかもしれません。

 

今まで書き溜めていた小説やブログ記事がある方。

自分の漫画を世に出してみたいという方。

 

そんな方はぜひKDPで出版しましょう!

 

出版に必要なもの!

 

それでは実際にKDPで本を出すのに必要なものをご紹介します。

 

  • Amazonアカウント
  • 原稿(本文となるもの)
  • 表紙画像
  • パソコン(Officeが入っているもの)

 

ざっくりですが、以上の通りです。最低限これだけあれば、出版ができますよ!

 

原稿はWord形式でオッケー!

 

Kindleにアップする原稿には、色んな種類のファイル形式があります。

 

公式サイトでもご確認ください!

 

ですが見慣れない形式のファイルが多いと思います。HTMLなどはまだ知っている方は知っているかと思いますが……。

 

そこで、天下のOfficeのWordを使うことをオススメします!

 

Wordを使うオススメなポイントとしては

  1. 普段からパソコンを使っている方なら使いやすい
  2. 書式・装飾などのガイドラインも公式から出ている
  3. エラーが起きずにアップロードされるため

となります。

 

Wordで打ち込むだけなら本当に簡単です。

普段からパソコンを使うことに慣れている方ならWord一択かと!

 

そしてKindle本向けに装飾する際も、公式からガイドラインが出ているため

迷った際はそこを確認すればオッケーですので、簡単にできますよ。

 

またせっかくアップロードしたのに、エラーが出てやり直し!……なんてこともほぼないかと!

公式からも「複雑な書式設定を含むもの」以外なら問題なくアップされることを明言しています!

 

以上からWordで原稿を作ることをオススメします!

 

表紙画像はどう作るの?

 

本の表紙は、本の顔とも言える部分です。

 

この表紙でどれだけ読者の興味を引くのかがカギとなりますので、疎かにはできませんよね。

 

でもどうやって表紙画像を作ればいいのかわからない!

という方もいると思います。わたしも実際そうでした……。

 

ですが、今はとても便利な世の中になっています。

スタイリッシュな表紙もすぐに作れるんです!

 

グラフィクデザインを無料で簡単に作れる Canva

 

こちらのサイトが大変オススメです。

 

デザインテンプレートも無料で使えますし

何よりKindle出版に合わせた表紙画像が設定できますので、大きさなどを変える必要がないんです。

 

使いたい写真なども追加できますし、直感的に操作できるのもいいところですね。

スマホアプリもあるので、スマホでちょちょいとできるところも魅力的です。

 

ぜひぜひ登録してみましょう!

 

出版は簡単!

 

以上から出版のハードルはかなり低くなったかと思います。

0円で作家デビューも、もはや夢じゃありませんね。

 

しかし、個人出版が簡単にできるのがKDPの強みではありますが

売るためにはちゃんとやらなければいけないことがあります。

 

それはずばり『宣伝』です!

 

出版はできても売るための努力はもちろん必要です。

費用も0円で完全無料ですが、ここからは作家本人の努力次第なのです。

 

セルフプロデュースもKDPでの出版には問われるものとなるので

SNSやブログなどを活用しつつ、世に出した作品を自分の手で広めていきましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

KDPがどのようなものかお分かり頂けたかと思います!

 

KDPとは

Kindleを利用した0円で個人出版できる仕組み

必要なもの

Amazonアカウント

原稿(Wordでオッケー)

表紙画像

パソコン(Officeが入っているもの)

 

個人出版のハードルはこうしてみると全く高くありませんね。

むしろお手軽にできるレベルとなっているかと思います。

少しでも興味を持たれた方はぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら