ネガティブな口癖って思ってる以上に危険!?その影響と対処法とは⁇

目安時間 8分

皆さんは普段自分がどんな口癖をもっているのか気にしたことはありますか?

 

普段使っている口癖が健康やメンタルに関係があるとしたら気になってきますよね。

 

「疲れたー。」

「しんどい。」

などの言葉を日頃からよく口にしていませんか?

 

こういったネガティブな言葉って危険なんです!!

 

そこでこの記事では、ネガティブな口癖が健康やメンタル与える影響とその対処法について紹介します。

 

口癖は無意識に選んでいるもの

人が生活していく中で無意識にしている事ってたくさんあります。

 

例えば呼吸…

 

人は吸って吐いてを無意識に繰り返し生活しています。

 

私たちが特に意識しなくても自然にやっていることです。

 

ですが、呼吸って自分でコントロールすることもできますよね?

 

緊張したときやリラックスしたいときなどは深呼吸をして自分を落ち着かせます。

 

深く吸って長く吐くという行動は意識するとできますよね。

 

口癖も同じです。

 

無意識に自分が選んで使っているものです。

 

その言葉の選び方によっては体と心の状態が変わってきます。

 

自分に害のある口癖を使っているのなら変えたいと思いますよね?

 

言葉は変えようと思った瞬間から自分で変えることができます。

 

是非、この瞬間から言葉を意識して使ってみて下さい。

 

心も体も無駄に疲れさせる口癖とは?

では、自分に悪影響な「口癖」ってどんな言葉か気になりますよね?

 

それはネガティブな言葉です。

 

「しんどい」「つかれた」「だるい」などなど挙げればキリがありませんが、皆さんも無意識に良く使っている言葉ではないでしょうか?

 

このようなネガティブな言葉を使えば使うほど健康状態が悪くなって、メンタルも悪くなり、孤立しやすくなります。

 

逆にポジティブな言葉を使えば使うほど健康状態も良く、メンタルも健康で人間関係も上手くいきます。

 

言われてみればネガティブな言葉をよく使っている人の近くにはあまりいきたくないですよね。

 

ネガティブな言葉って聞いてて気分が良いものではないですし、自分までネガティブになりそうで嫌。

 

こういった人が孤立してしまうのは納得できますね。

 

逆にポジティブな言葉を使う人のところには人が集まってきますよね。

 

体調が悪い時でもネガティブな口癖がダメなのか?

そうはいっても、疲れていたりするとネガティブな言葉って出やすくなるのもでしょ?と思う方もいるでしょう。

 

確かに、ネガティブな言葉を使っているから不健康になるのではなくて、そもそも体調が悪いからネガティブな言葉が出てしまうことはあります。

 

その場合だったら問題ないのかというとそうでもありません。

 

体調が悪い時に突発的に出てしまう分には仕方ありませんが、使い続けてしまうことが問題です。

 

言葉って引きずって使ってしまうものなんです。

 

体調が悪い時に使っていた言葉を回復してきた頃にも引きずって同じ言葉を使ってしまうのです。

 

せっかく体調が回復してきたのに言葉はまだネガティブなことを言っていたりします。

 

ここでまた、体と心のアンバランスを生み出してしまいます。

 

なので、体調を崩してしまった時も極力使わない方が良いと思います。

 

ネガティブな口癖から抜け出すためには⁇

人は知っている言葉に縛られるという性質があることを知っていますか?

 

言葉が自分の思考やメンタルを縛っていきます。

 

どういう事かというと、「しんどい。しんどい。」が口癖の人の場合、何をしてもすぐに「しんどい。疲れる。」という思考になってしまい、精神状態もよくありません。

 

最終的には「しんどい事は疲れるからしないでおこう。」と行動までに制限がかかってしまします。

 

これはとても恐ろしいことですよね。

 

だったら、どうしたらいいのか?というと簡単です。

 

「語彙力」をつければいいのです。

 

本をたくさん読んだり、複数の言語を学ぶことをおススメします。

 

語彙力が付くことでひとつの感情にいろんな表現ができるようになり、ものの見方を変えれるようになるのでメンタルを安定させることができます。

 

普段からネガティブな言葉を使ってしまう人の対処法⁇

ここまで読んでみて、体調の悪い時や、仕事・恋愛などの特定の場面でなくて普段からネガティブな言葉を使っているなと感じた方もいるかと思います。

 

そんは人に試してほしい簡単な対処法があります。

 

ゲーム感覚でやってみて下さい。

 

①普段よく使っているネガティブな言葉5つピックアップしてください。

②その5つの言葉を自分にとってプラスな面もあることに変える。

 

例えば…

「めんどくさい」→「今すぐやったら楽になる」

「しんどいな」→「これを乗り越えれば成長できる」のような感じです。

 

ネガティブな言葉を自分にとってプラスに捉えられるように変更して、変更した言葉を使い続けて下さい。

 

まとめ

ネガティブな口癖が体や心に影響を与えることについて説明してきました。

 

「口癖」は無意識に使っているものだが、意識的に変えることができます。

 

「しんどい」「だるい」などの口癖は心身共に悪影響なので体調が悪いときでも、極力使わないようにしましょう。

 

対処法としては、「語彙力を伸ばすこと」

 

また、「ゲーム感覚で5つネガティブな口癖をあげて自分にとってプラスになるように変換すること」です。

 

簡単は方法なのでぜひ試してくださいね。

 

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら