人間関係で疲れないために!ストレスフリーの考え方と3つの解消法

目安時間 11分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

現在も、独自で外注化戦略を覚え、常に外注スタッフを100名以上管理しながら、自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ覚えてしまえば、スキマ時間だけで情報発信を可能にできます。

時間がない口癖の私が行っている唯一の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を可能にした。超忙しい営業職の会社員が実績を作るために行った100人戦略の秘密と行動力の作り方「人生が変わる行動力」を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて配信中

このブログを読んでいるあなたは今、こんな気持ちですか?

 

今の自分のモヤモヤストレスを解消したい!

 

 

私はブ○ック企業で働く40代のサラリーマンです。

ざんねんながら、このような生活をほぼ毎日10年間しています。

  • 上司の圧力【パワハラ】
  • 毎日サービス残業

いくら生活の為でも、ちりも積もればで人間関係も仕事もストレスになってきます。

 

毎日ツラい私ですが、少しでもお役に立てるストレスフリーな考え方だったり、ストレス 解消法について紹介ていきます。

 

毎日マンネリ化でストレス

サラリーマンって、どうしてこう毎日同じ仕事の繰り返しなんでしょうね。

 

私は管理職で中途半端な役職に就いていることもありますが、朝は始業開始1時間早く出勤、サービス残業で21時帰宅はザラ。

 

イヤな上司から命令され、部下を見守り、仕事をこなしての毎日です。

 

帰宅すれば、かわいい子供たちはすでに寝ています。

 

 

あなたは、どんな毎日ですか?

 

 

ストレス状態とは?

 

  • 最近「ストレス」たまってるなぁ
  • 運動することで、ストレス 解消しよう!

 

こんな言葉を耳にしたり、誰かに話したりすることは1度はあると思います。

 

 

【ストレス】とは、もともと物理学で使われていたんです。

意味は [外より来る力の物の歪み(ゆがみ)]

 

そしていまは2つの意味を含んで一般的に使われています。

 

  • ストレス反応・・外部の刺激に対し、体または心の反応
  • ストレッサー・・反応を作る刺激(ストレスとなる原因)

 

例えば、 会社の上司に「この仕事の納期早まったから、明日までに仕上げて」←ストレッサ― と言われました。

 

わたし「わかりました。仕上げます・・」と返事。

(私のココロ:え~!他に片付ける仕事たくさんあるのに!)←ストレス反応

 

そしてまた、ため息1つ。

 

 

そう感じると、そのストレスと、自分と自分自身と向き合えば楽になるかなって考えますよね。

 

 

【ストレス】どうやって向き合うか

自分と自分自身での向き合い方で、プラスのストレスにもなり、マイナスに考えれば悪いストレスになります。

 

出来ることなら、心地よく日々を過ごしたいって思いますよね。

 

 

自分自身の中にある原因を考える

自分がイラつくキモチが出る時は、違和感【言葉・動き・感情】が自分以外のひととの間にある時に多くあります。

 

予期しないことがあったり、自分が思っている言葉が返ってこなかったり。

 

例えば、こんな時に違和感があったりします。

  • 上司は自分の意見を聞いてくれない
  • 同僚に話題を振っても話が通じない

 

相手と違うからこそ、生活習慣・お互いの価値観の「差」が積み重なってストレスとなってしまうことが多いです。

 

 

相手を見る角度を変えてみたら?

元々、自分と同じ考えの人間って居ない、と思います。

 

 

自分以外の人と何かしらの違和感やストレスがあった時には、「自分の中にある価値観を通してみている」。

 

 

 

自分の中にある価値観ってなんだと思いますか?

  • こうするべき
  • こうだろう

 

簡単にいうと物事に対して、こんな感じだと思います。

 

価値観って、自分の判断基準にするから、生きる上で大切なことですが、ストレスがある場合、自分だけの価値観だけで決めつけてしまうのは、のちに自分自身が辛くなる傾向があるから、おすすめできません

 

 

私の場合、上司がパワハラが問題なのですが、こんな風に考え方を変えるのも1つの方法だと思います。

 

  • いつもこんな無茶ブリをしてくるのは、それが生きがいになっているのかも知れない。
  • 自分の為にあえての無茶ブリをしてくれている

 

少し自分の見方を変えたら、上司への反応の仕方も変わるのかなって思います。

 

 

ストレス を減らしたい!!

 

すこしでもいい!ストレス解消したい!!!

そう感じるあなたに、私がやっているとっておきの方法をお伝えしますね!

 

 

おふろに服を着た状態で入る

これね、とっておきのストレス解消法なんですよ。

びっくりですよね!

 

特に楽しいのは、服を着た状態で湯船につかるってことです。

 

この入浴法を始めた時は、正直言って罪悪感たっぷりでした。

 

お風呂に入る時って裸で入るのが普通ですよね?

だから効果的なんです。

 

その「普通」から1歩ふみ出してみたら、自分の意外!だった気持ちに気づくと思います

 

1度経験することをオススメします!!

 

※1つ気を付ける必要がありますが、奥さんがいる場合、怒られない程度でやるってことですかね(笑)

 

 

リップシンクライブを全力でやる

渡辺直美さんが得意とする「リップシンクライブ」

かんたんに言うと、口パクです。

 

あなたは、好きなミュージシャンはいますか?

 

私はB’z、ミスチル、AKB48、backnumberなどが好きなんですが、 DVDを観ながら「1人リップシンクライブ」を全力でやるんです!

 

特にいいのがB’zで、ノリのいい曲が多いので、かなりのストレス発散ができます。

 

まだ始めたばかりで、完コピまでは行きませんが、だいぶ上手くなってきたな~って感じです(笑)

 

 

「今」している事に集中する

悩みがある時って、いつも頭の片すみに「問題のこと」がずっと引っかかっていたり。

 

そんな時には、とにかく「今している事に集中する」をしてみてください。

 

例えば、私が今奥さんと話していると仮定した場合、「聞く・はなす」そのことだけに集中する。

 

そうすることで、奥さんも私が話を聞いてくれていると喜ぶし、その間だけは自分も、悩みからの解放状態を作れます。

 

夫婦円満になるし、一石二鳥になりますね。

 

そうなんです。簡単なことでOKなんです

お茶を飲む、大好きなスイーツを味わう、読書をするなどなど。

 

人間って意外にも今に集中して生活するって、あんまりしていないなって思います。

とにかく「今していることに集中する」

これが大切。

 

まとめ

サラリーマンとして毎日通勤、上司・同僚と顔を合わせていると、マンネリ化も合わさって、何かとストレスが溜まってきますよね。

 

ストレスフリーの考え方

  • 自分の違和感【言葉・きもち・動き】は、自分以外のひととの間にある時に多い。
  • 自分だけの価値観だけで相手を判断するのは、あとあと自分がストレスで辛くなってしまう可能性がある

 

ストレス解消法を3つ

  • お風呂に服を着たまま入る
  • リップシンクライブを全力でやる
  • 「今」している事に集中する

 

 

いろいろ試してみて、あなたに合った解消法が見つかることを願っています。

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

行動の最初の1歩踏み出しましょうや!

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら