スマホだけでZIPファイルを開く方法はこんなに簡単だった!!

目安時間 9分

 

パソコンで作業をしている際によく見かけるZIPファイル

 

ビジネスメールによく添付されているフォーマットですが、

スマホから見る方法をご存知でしょうか?

 

昨今のワークライフバランスを見直す声が多くなってきた中、
テレワークや在宅勤務といった働く場所を問わないスタイルも普及してきており、パソコンではなくスマホで仕事をする機会も増えてきています。

 

ZIPファイルってスマホで開けるの?」と思ったことがある方、

結構多いのではないでしょうか?

 

今回はスマホでZIPファイルを開く簡単な方法をご紹介します。

 

ZIPファイルって何?

ZIPファイルとは、圧縮されたファイルの事を指します。

Zip 圧縮されたファイルは、保存スペースが少なく、圧縮されていないファイルよりも高速に他のコンピューターに転送することができます。 Windows で zip 圧縮されたファイルとフォルダーは、圧縮されていないファイルやフォルダーと同じように操作します。 複数のファイルをまとめて 1 つの zip フォルダーに格納すると、ファイルを簡単に共有できます。

 

出典:Microsoft サポートページより

 

デジカメはもちろん、最近のスマートフォンは高精細なカメラを備えたものが多く、

1枚の写真でも結構なファイルサイズとなってしまいます。

iPhoneで撮影したこちらの写真、2.8MBもありました。

 

こういったサイズの大きい画像ファイルや、

ビジネスで使用するようなOffice系のファイルを複数個メールで送付する場合、

圧縮してZIPファイルとして添付することが多くあります。

 

このように圧縮されたZIPファイルを、スマホで開く方法をiPhone/Android端末それぞれでご紹介したいと思います。

iPhoneで開く方法

2019年9月にリリースされたiOS13以降であれば、

専用のアプリケーションを使用せずともZIPファイルを開くことが出来ます

 

単純にZIPファイルを閲覧するだけであれば、簡単に確認することが可能。

 

1. ZIPファイルを選択し、「内容をプレビュー」を選択

 

2. ZIPファイルに含まれているファイルが順番に表示される。

  

 

※PDFのカタログは、カシオHPに掲載されているものを使用しています。

https://casio.jp/wat/catalogue/

iPhoneでZIPファイルを解凍する方法

こちらもiOS13以降であれば、

標準のファイルアプリケーションを使用してZIPファイルを解凍することが出来ます

 

しかもその手順はとても簡単で、ZIPファイルを選択するだけで解凍出来てしまいます。

  1. ZIPファイルを選択し、共有ボタンから"ファイルに保存"を選択する
  2. ファイルアプリケーションを開き、解凍したZIPファイルを選択する
  3. 同一フォルダ内に、ZIPファイルと同名のフォルダが新しく作成され、解凍されたファイルが保存されている

iPhoneでZIPファイルを作成する(圧縮する)方法

解凍がサポートされているということは、圧縮も当然サポートされています。

 

こちらも標準のファイルアプリケーションを使用し、ZIPファイルを作成することが出来ます

 

1. 圧縮したいファイル、データの共有ボタンを選択し、"ファイルに保存"を選択

2. ファイルアプリケーションを開く

3. 右上の(…)を選択し、”選択”を選択

 

4. 圧縮したいファイルを選択し、右下の[…]から、"圧縮"を選択

5. 同一フォルダ内に、圧縮されたZIPファイルが作成されている

iPhoneでZIPファイルを解凍・作成する方法(iOS12以前)

iOS12以前の場合、標準ではサポートされていないので専用のアプリが必要ですよ

 

ここではiZipというアプリケーションを紹介していきますね。

iZiP

iZipはiPhoneおよびiPad向けのZIPファイル管理用のアプリです。

 

有料のPro版もありますが、圧縮・解凍するだけであれば無料版で十分使うことが出来ます。

 

手順としては、iOS13以降における標準のファイルアプリケーションを使用した場合の手順と同様になります。

  1. ZIPファイルを選択し、共有ボタンからiZipにコピーを選択
  2. iZIPが自動で起動し、該当ZIPファイルを解凍するか聞かれるため「OK」を押す
  3. 同一フォルダ内に、ZIPファイルと同名のフォルダが新しく作成され、解凍されたファイルが保存されている

Andoroid端末で開く方法

Andoroid端末では基本的に、サードパーティから提供されているアプリケーションを使用してZIPファイルを開きます

 

人気のアプリケーションには以下のようなものがあります。

Andoroid端末で解凍する方法

ここではZArchiverを用いた手順を紹介します。

ZArchiver
  1. 端末内のフォルダ一覧から、解凍したいZIPファイルが格納されているフォルダを選択
  2. 解凍したいZIPファイルを選択
  3. 表示されたメニューから、「ここに展開」もしくは「/アーカイブ名/に展開」を選択
  4. 「ここに展開」を選択した場合はそのまま解凍され、「/アーカイブ名/に展開」を選択した場合はZIPファイルと同じ名前でフォルダが作成され、その中に解凍される

Android端末で圧縮する方法

こちらでもZArchiverを用いた手順を紹介します。

ZArchiver
  1. 端末内のフォルダ一覧から、圧縮したいファイルが格納されているフォルダを選択
  2. 圧縮したいファイルを選択
  3. 表示されたメニューから、「圧縮する*.zip」を選択
  4. フォルダ内に圧縮されたファイルが作成される。

まとめ

スマホを使用してZIPファイルを開く手順をご紹介しました。

 

iPhoneでもAndroid端末でも、どちらも問題なく開くことが出来ましたね。

 

最終確認

  • iPhoneでもAndroid端末でも開くことが出来る
  • iPhone:iOS13以降であれば、標準のファイルアプリケーションで対応可能
  • Android端末:サードパーティ製のアプリが必要になるが、使いやすいアプリが多数展開されている

私生活においてZIPファイルを扱うことは少ないかもしれませんが、

ビジネスにおいてはよく使用されるフォーマットです。

 

スマホを使用して仕事をする機会が増えてきた昨今、

ZIPファイルをスマホから簡単に確認できるのは大きなメリットですね。

 

急にZIPファイルを開かなくてはならなくなった時、思い出して頂けたら幸いです。

超ブラック勤めリーマンの副業収入を見てみる

会社員で、時間が全然取れなくて
いつも精神が削られてる日々を過ごしていた
ゆうたくと申します。

 

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

 

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

 

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のわたしが副収入を
手に入れることができました。

 

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

面倒くさがりの、時間拘束の多い会社員しながらでも稼ぐことに繋がったかを以下の記事で公開しています。

ゆうたくの面倒くさがりっぷりを詳しくみてみる

 

 

激務でも関係なくなるスマホ戦略はこちらから

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

最近の投稿
カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら