コロナ感染症対策にはアルコール消毒!手ピカジェル【在庫あり?】

目安時間 11分
手ピカジェル【在庫あり?】感染症対策にはアルコール消毒!

現在、“新型コロナウイルス感染症“が流行していますが、どんな予防策をとっていますか?

 

マスクをしたり、手洗いやうがいをしたり、手指消毒をしたりしている方は多いのではないでしょうか。

 

マスクはまだ少し高騰はしているものの、手に入りやすくなってきましたが、手指消毒に使うための消毒液は、今だに少し手に入りずらい商品があります。

 

それが、“手ピカジェル”です!

 

新型コロナウイルス感染症が流行りだす前はあんなに普通に売っていたのに、今では全くと言っていいほど入手困難になってしまいました。

 

そこで、本記事では手ピカジェルとはどういった商品なのか、その手ピカジェルが手に入らずなかなかない時に使える商品はあるのかなどの紹介をしていきます。

手ピカジェルとはどういう商品で、どこに行ったら買えるの?

“手ピカジェル”って聞いたことあるけど、いったいどんな商品なの?と思ってる方のために詳しく紹介し、そのうえでそんな手ピカジェルをGETするためにはどこを目掛けていけばいいのかなど案内します。

 

手ピカジェルとは?

まずは、そんな人気な手ピカジェルのことを詳しく紹介します。

“手ピカジェル”とは、お出かけ先でも水やタオルを使わず、ただすり込むだけで手指を消毒することができる消毒用のアルコールジェルです。 ベタつかず、すぐにサラサラになって使いやすいです。

 

容量→希望小売価格(税抜)
60㎖→500円
60㎖(おでかけホルダー付き)→650円
300㎖→1000円
300㎖(ワンタッチキャップ式)→930円

 

有効成分
エタノール 76.9~81.4vol%

添加物

ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル、カルボキシビニルポリマー、トリエタノールアミン

 

無色でわずかに混濁していて粘性の消毒液です。

 

切り傷があったりすると、少ししみたりすることもあります。

 

 

 

手ピカジェルはどこで買えるの?

薬局に行ってもなかなか出会えなくなってしまった手ピカジェル。

 

薬局に行くたびに見てみても売ってなくて買えなかったという方もいると思います。

 

私も薬局に行くたびに探してても出会えませんでした。

 

でも、店員さんに聞いたら意外な場所に・・・。

 

薬局によって違うかもしれませんが、私が行った薬局では風邪薬などが売ってるところの1番下の段にひっそりと置かれてました

 

もしかしたら、見落としてるだけで意外な場所に隠れてるかも

 

次に薬局に行った際は、確認してみてください。

 

 

あとは、赤ちゃん本舗や西松屋にも売ってるという情報がありました。

 

行く機会があれば、見てみてもいいかもしれませんよ。

 

 

最後は、やっぱりネットショップです。

 

まだ買えるかもしれませんが、問題は価格です。

 

店頭にないからネットショップで買うという方が増えれば、価格を釣り上げて販売している方もいます。

 

5000円以上値段が高騰しているネットショップもありました。

 

もし安くても、しっかり送料も確認してくださいね。

 

送料がとんでもなく高く設定されてたりすることもあります。

 

ネットショップで買う際は、値段と送料の確認を忘れずにしてください!

 

 

手ピカジェルがない時に使える消毒液は?

買いたくても買えない時は、“消毒用エタノール”がオススメです。

 

これは、手はもちろんのこと、いろんなところの消毒にも使えます

 

薬局などで買うことができ、値段はおよそ1500円(500㎖)です。

 

消毒用エタノールの使い方と、どんな時に使った方がいいのか、注意点など紹介します。

 

 

消毒用エタノールの使用方法は?

まず、消毒用エタノールって薄めて使うのかそのまま使うことができるのか不安になっていると思うので、そこから説明させていただきます。

 

消毒用エタノールは“原液のまま”使用することができます。

 

手指消毒や医療器具などを消毒できるようにすでに薄められているので問題なくそのまま使用しても大丈夫です!

 

スプレーの容器に入れる際は、エタノールやアルコールが不可の容器もあるのでしっかり確認して、入れても大丈夫な容器に入れて使いましょう!

 

使用方法

消毒用のエタノールを手のひらに500円玉ぐらい出します。(手に擦りこむのに15秒から30秒ぐらいかかるのでその間乾かない程度で大丈夫です)

 

手のひら・爪の間・指先・指の間など細かいところまで擦りこみます。

 

手のしわや親指、手の甲にもしっかり伸ばします。

 

④手首や手の甲も忘れずに擦りこんでください。(必要に応じて腕の方まで伸ばしてください。)

 

⑤消毒が乾燥するまでしっかり擦りこみます。

 

⑥手荒れなどが気になる場合はハンドクリームなど愛用しているクリームを塗ってください。

 

 

ここまでやって完璧です!

 

 

 

無水エタノール”という名前の商品は、手指消毒に原液のまま使うことができません

消毒液として使いたい場合は、濃度を決められた量薄める必要があります

 

こんな時に消毒しましょう!

  • 水道ないところで何かを口にする時。

 

  • 買い物などの人ごみの中に行く前後。

 

  • 汚いものを触った後。

 

  • 手を洗う時間や場所がない時。

 

  • 手で押さえて咳やくしゃみなどをした後。

 

  • ペットを触った後。

 

  • 外で遊んだ後。

 

など、いろいろな場面で消毒をするタイミングがあるので大活躍です。

 

 

手ピカジェルと合わせて、マスクの内容もまとめております。

合わせて読んでみてください。

まとめ

なかなか手に入らない手ピカジェル。

 

もし見かけたら1本くらい多めに買っておいた方が安心かもしれませんね。

 

絶対に買うことができる!ということではありませんが、少しでも出会える確率がある場所を紹介させていただくので行ってみる価値ありです。

 

こまめに消毒をすることで菌を撃退できるなら絶対やるべきです。

 

 

  • 薬局の意外な場所にある可能性がある
  • ネットショップで買う場合はしっかり値段と送料を確認する
  • 消毒用エタノールは万能で手指消毒にも使える

 

 

よく同じ棚に“メタノール”というとてもよく似た名前の商品がありますが、“メタノール(燃料用アルコール)”は人体につけると危険なので、絶対に間違えないようにしてください!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

楽天カードはお持ちですか?
今なら新規入会で5000ポイントもらえる
キャンペーンをやっています^^

 

今回の商品が実質無料でもらえる上に
差額分さらにポイントがもらえますよ。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん
コンビニやドラッグストア
飲食店など街中でも使えます。

 

この商品を手に入れて、さらに差額分
買い物ができるのでとてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると
今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります!

 

持っていて損はないので
もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます

 

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
 新規登録&利用初回で5000ポイントもらえる
 楽天市場のお買い物でポイントが通常の3倍貯まる
(5と0のつく日は5倍貯まる)
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

 

時間のないサラリーマンでもスマホ中心で出来た方法を伝授

時間のとれないサラリーマンのわたしでも

たったの3か月で実践できた

毎月5万~10万円の副業収入の作り方はこちら

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

最近の投稿
カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら