パチンコ店の闇!遠隔操作は実在するのか?パチプロに真相を聞いてみた

目安時間 8分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤の末外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ覚えてしまえば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

時間がないが口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方「人生が変わる行動力」を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

こんにちは!

今回はパチンコ店の遠隔操作について最高月収120万円の現役パチプロの友人A君に詳しい話が聞くことが出来たので、私なりにまとめました。

 

皆様のお役に立てればと思います。

 

この記事は普通の確率ではあり得ないようなハマり、激アツ外し、いつも自分の隣の台が連チャンするなどの理不尽な体験をしたことのある人に特に読んでいただきたい内容です。(ほぼ全てのパチンコ経験者に当てはまると思いますが笑)

 

そもそも遠隔操作ってどうやるの⁉︎

A君いわく、遠隔操作の方法は何パターンかあるそうです。

 

実際に摘発された店舗では、パチンコ台に特殊な部品を取り付け、店が当たりを出すタイミングをコントロール出来るというものでこの仕組みを利用して、いわゆるサクラが打っている台を好きなタイミングで出したり連チャンさせたりするという手口です。

 

ちなみに、たまに玉が詰まったりして従業員が台を開けて調整しにきてくれる時があります。

 

そのわずかな時間で遠隔装置を設置するのはまずあり得ないそうです。

 

いつ行っても出してる人を見たことがあるかもしれません。

 

魚群を手であおいで自力で召喚するばあちゃんやジャグラーのGoGoランプをおしぼりで拭くことでペカらせるじいちゃんいますよね?

 

それもこれも、もし遠隔操作によるものだとしたら腹が立ってきませんか?

 

さらに詳しく、パチプロのA君に真相を語ってもいます!!

 

遠隔操作はいつ行われるの⁉︎

A君いわく、特定の個人を負けさせるための遠隔操作はほとんどないとのことです。

 

どこのホールでも簡単に出来るとしたら、そもそもパチプロなんて存在しないよ!!

と言われました。

 

たしかに……その通りか。

 

ただ、摘発されている店もあるくらいだからやっぱりやってるんじゃないの?

という疑問は残ります。

 

可能性として高いのは、特定の誰かを勝たせる遠隔操作の方です。

 

例えば、店長の友人に遠隔装置を取り付けた台で打たせて、勝ったお金を後で分配するなどの手口。

 

ちなみに上記の手口はゴト行為(イカサマのこと)と言って立派な犯罪です。

 

なるほど〜

 

今まで監視カメラ越しに会釈してご機嫌取ったりしていたのも、

店員がインカムでゴニョゴニョし出したら確変終わるもの、

どうやら遠隔操作との関わりは薄かったようですね。笑

 

でも、やっぱりコテンパンに負けて納得いかない日ってないですか?

 

パチンカーが遠隔のせいにするのは、競馬や競輪など数あるギャンブルの中でもパチンコならではの理由が隠されているようですね。

 

自分が遠隔操作のターゲットと思う理由とは⁉︎

私たち、パチンカーが遠隔操作をされていると思い込む理由は、パチンコの仕組みから考えて大きく2点あると考えられます。

 

1、確率の収束を体感できない

 

例えば、サイコロの目を当てるゲームをするとします。

 

どの目を予想しても6分の1ですよね?

 

おそらく1時間も振り続ければほぼ均等の出目になるでしょう!

 

これをトランプで同じく1時間やってみましょう。

 

おそらく1時間やそこらでは均等にはならないと思います。

 

では、1/320のパチンコ台で1時間では、まず一日では収束しないですよね?

 

パチプロのA君が1ヶ月打っても負ける月もあるそうです。

 

仕事終わりや、休みの日にちょこっと打つぐらいではとてもじゃないけど確率は収束しません。

 

2、負けたイラ立ちのぶつけどころがない

 

競馬なら騎手、競輪や競艇なら選手に怒りをぶつけることが出来ます。

 

しかし、パチンコには怒りをぶつける明確なターゲットがいません。

 

なので、激アツ外しや1000回転以上のハマりを食らうと自分だけ遠隔操作されているのではないかというある種の被害妄想に陥るのです。

 

パチンコだけで10年以上生計を立てているA君に言わせると、

 

遠隔操作を負けた時の言い訳にしているうちは、

いつまで経っても勝てない!!

 

A君でも負ける日もあるそうです。

 

ただ、勝つ可能性の高い台を確率が収束するくらい稼働することによって長い目で見た時に収支が安定すると言っていました。

 

遠隔操作についてのまとめ

パチンコ店での遠隔操作が実在するのかについてのまとめをしたいと思います。

 

 

1、パチンコ店による遠隔操作の仕組み自体は存在する(ごく一部の店舗に限る)

 

2、遠隔操作は特定の誰かを負かすためではなく、勝たすために存在する

 

3、実際に遠隔操作はほぼ行われていない(リスクと成果が伴わないので)

 

 

今までは、大負けした日などは半分ネタの半分マジで遠隔店クソが!!

 

2度といかねえ!!!!

などと暴言を吐いてましたが今回で、どの台にいくら投資するか決めたのは、自分自身なんだと少し成長出来ました。

 

現役パチプロのA君から聞いて、なるほど思うことが非常に多かったです。

 

そしてパチプロとは、想像以上にシビアな世界でした……

 

パチンコで勝つことに執着すると、朝から晩まで打ちっぱなしの日もあれば、

狙い台が空いてなければ打たない日もあるそうです。

 

普通のパチンカーの私には、

パチンコはあくまで趣味であり、稼ぐ手段ではないのだと思い知りました。

 

現在私が行っているネットを利用した副業では、最初から大金を得られるわけではありませんが頑張ったけど収支がマイナスになることもありません。

 

また、パソコンやインターネットに詳しくなって損はしないですからね。

 

自分で頑張って手に入れたお金は例え500円でも、パチンコの確変ともまた違う高揚感が得られるのでチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら