PCや携帯で簡単!Kindle 出版をする時の表紙の作成方法を紹介

目安時間 9分
プロフィール:毎日朝7時に自宅を出て21時に帰宅する、ブラック企業の営業職!時間がない!!が口癖だったが、唯一の救いはスマホを持っていたこと。スマホを使って副業を開始して1年でたったころには年間50万を稼ぎ出した。

独自で外注化戦略にチャレンジし、試行錯誤を重ねて外注スタッフさん100名以上管理することができるようになりました。そこから自分で書かないkindle書籍の出版方法を確立。現役でブラック企業で働きながら、スマホを使っての外注管理・SNS戦略・Youtubuなどを駆使して展開中。移動の多い営業職なら、時間の使い方さえ工夫できれば、スキマ時間だけで情報発信できちゃいます。

『時間がない』が口癖の私が行っている唯一無二の方法、外部パートナーと連携した仕組化、ゼロに近いぐらい時間がなくても副収入化を実現しました。超忙しい営業職の会社員の僕が『最速で』実績を作るために行った0⇒1戦略の秘密と行動力の出し方《時間管理術》×《仲間と一緒に人生を変える行動力の秘密》を出版中(メルマガ登録で無料購読可能)。情報発信で稼ぐ方法やこれまでのノウハウをメルマガ講座にて無料配信中

Amazonで買い物したことある人は多いですよね。

 

でもAmazonで本を出版できるって知ってますか?

 

本を出せる人は有名人だったり作家だけの時代ではなくなっています。

 

その証拠に、Amazonのサイトでは、無名な方の著書が多数掲載されています。

 

あなたも、印税生活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

今回は、そんなAmazonでの出版に興味はあるけれど「あんな表紙、作れないよ!」と思っている人に朗報です。

 

あなたでも作れちゃいます。

 

パソコンだけではなく、携帯でも!

 

 

本の表紙を作るにはどうしたらいいの?

Amazonで売られている本の表紙にはこういったものがあります。

 

こうした本の表紙は『canva』『gimp』といったサイトやアプリで作成が可能です。

 

『canva』は携帯のアプリでもあります。

 

こちらからダウンロードしてみてください。

 

canvaダウンロードの画面はこちら

 

こちらの名前なんて読むんでしょうかね。

 

キャンバスから来ているんでしょうか?

 

わかりませんが(笑)こちらはすべて無料で使えちゃいます。

 

まずは会員登録をしよう

 

こちらを使うにはまずは会員登録が必要となります。

 

必要なモノ:メールアドレス(Gメールなど)

 

まずはこちらにログインできるように会員登録しちゃいましょうね。

 

パソコンにダウンロードするタイプではなくブラウザ上でつくるものなので動きもスムーズ。

 

オーストラリアのサイトみたいですが日本語にも完全対応しています。

 

使ってみてもらえればわかりますが英語なんて一言も出てきませんので、ご安心を!

 

中身を見ていくと、ポスターやヘッダー画像、バナーなども作れてしまいます。

 

本の表紙を作ろう

今回使うのは『Kindleカバー』大きさ【サイズ】は1410×2250です。

 

これはkindleが推奨している大きさです。

 

今は本の表紙を選ぶと自動的にこのサイズになっているようですね。

 

左上のファイルをクリックするとこのように記載されています。

 

 

 

 

 

画面にたくさんのレイアウトが出てきますので、この中から、好きな画像を選びましょう。

 

 

 

めっちゃいっぱいあります。

 

好きなモノを選びましょう。

 

下に『無料』と記載があるものは無料で文字も、画像も使えるものです。

 

そうでないものは、画像は有料のものです。

 

有料のものでも文字は使えますので画像は、自前で用意すればOK。

 

それでは、画像をクリックして、中心に画像を用意しましょう。

 

写真画像や文字の位置やサイズ変えよう

 

まずは、好きな画像を選びましょう。

 

文字と、画像(写真)は別々に動かせます。

 

この画像を分解していくとこうなります。↓

 

 

写真の周りの枠線(水色)が見えますか?

 

ここにカーソルを合わせて動かすと

 

 

 

こーんなに小さくしたり文字をこーんなに大きくしたりできちゃいます。

 

 

好きにいじって好みの表紙を作っていきましょう。

 

 

文字の色を変えよう

ここでは、文字の色を変えてみよう!

 

 

まずは画面の画像をクリック!

 

すると上部にいろんな装飾用のボタンが出てきます。

 

その中の『A』の部分ですね。

 

 

ここで色を変えます。

 

クリックするとこうした、パレットが現れます。

 

 

 

 

ここで好きな色を選ぶと……

 

文字の色が変化しました。

 

 

簡単でしょ?

 

好きに色を変えてみてくださいね。

携帯での操作

今度は、携帯での操作ですが基本的にはパソコンと何ら変わりはありません。

 

こちらが携帯の画面です。

 

アプリを立ち上げるとPCと同じような画面が。

 

右下の水色のプラスのマークがありますがこちらをタップすると、こちらの画面に切り替わりますので

 

下の中にある『本の表紙』というのを選びましょう。

 

サイズも先ほどと同じく1410×2250となっています。

 

 

 

 

 

好きな表紙を選び、携帯の画面に出たら画面をタップすると、水色の枠がでてきます。

 

 

同じように写真や画像の大きさ、文字の大きさ表紙の帯の色まで、いろいろと変えることができます。

 

下にある、ゴミ箱のマークなどは説明が必要ないと

 

思いますが、『エフェクト』の隣の「>」のマークを横に指でスワイプさせるとその他の項目が出てきます。

 

上の画面にプラスのグレーのマークが出ているのがわかりますでしょうか。

 

 

これをタップすると下のような項目もでてきます。

 

まずは、テンプレートをいろいろといじって作成してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

canvaのチュートリアル

初めてのデザインを作成するには

  1. テンプレートを選択します。
  2. 写真を追加または独自の写真をアップロードします。
  3. 既存のテキストを置き換えるか、または独自のメッセージを追加します。
  4. 画像の大きさ、文字の色などの変更を行います。
  5. [発行] または [ダウンロード] をクリックしてデザインをダウンロードまたは印刷します。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はcanvaで表紙を作る方法をお伝えしました。

 

canvaで作るとあっという間に、良い感じの表紙が出来たのではないでしょうか。

 

・パソコンでも携帯でも表紙は作ることができる。

 

・表紙作成には『canva』か『GIMP』がおすすめ。

 

その他のソフトでGIMPがあると話しましたが、そのソフトについてはまたの機会にしたいと思います。

超ブラック企業リーマンの副業10万円物語!

激務リーマンのゆうたくと申します。

で、あんた誰ですか?ってなると思いますので
簡単に自己紹介をさせて頂きます。

愛知県名古屋市生まれ・育ちの
ブラック企業勤めの会社員です。
時間がなくて、超ハードです。

たいした才能も特技もない
面倒臭がりのダメダメ人間で、いつも忙しいとか
時間がないが口癖のブラック企業勤めの激務リーマン僕が、スキマ時間を使って10万以上以上稼ぐことに成功しました!

正直、だれでもやりゃできちゃうと思います。

 

スキマ時間でも10万稼ぐのなんて方法を

知ってるか知らないかだけの単純なことだよ?

 

10万円物語ってなんのことだ?

 

人生変わるべ??

 

無料プレゼントの電子書籍の感想待ってるよ

ブラック企業勤めの激務サラリーマンのわたしが

たったの3か月で実践できた

10万円の作り方が知りたきゃココ!

↓↓↓↓↓↓

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

失敗ばかりの人生だったけど

その失敗談を惜しみなく発信します

ブ○ック企業の営業職。

国内海外各地へ出張多数

スマホ1つで副業開始!

パソコン苦手でも成果が出るまでの道筋を発信!

外注さん100人以上雇ってます。

kindle出しました。

詳しいプロフィール


<人気ブログランキング>
応援よろしくお願いします

カテゴリー
ツイッターはこちら
スマホぴっくはこちら